2008年06月06日

一粒で二度おいしい講演会

Chabo!(チャボ)とは勝間和代氏が発案して誕生したプロジェクトの事で


チャリティ・ブック・プログラムの略だそうです。


・Chabo!に賛同している著者の本を買う。



・著者の印税の20%が特定非営利活動法人JENに寄付される



・世界中の難民、被災民の教育支援、自立支援に貢献できる


つまり、私たちは本を買うだけで、国際協力に貢献できる・・・と云う仕組みです。


※詳しくはChabo!のWebサイトをご覧ください(Chabo!バナーをクリック!!)

で、今日はそのChabo!プロジェクトスタート記念セミナーへ行って参りました。


「〜できることから始めよう!


2人のベストセラー著者が語る行動を起こすことの大切さ〜」


講師は勝間和代さんと和田裕美さんという豪華な顔ぶれです!


まさに「一粒で二度おいしい!」セミナーでした!

講演会は3部構成


1、Chabo!プログラムについての説明


2、「行動することの大切さ」をテーマにしたお二人の対談


3、参加者からの質問カードを基に質疑応答

1、Chabo!プログラムについての説明


バナー貼っているくらいですから、一応以前からChabo!については


知ってはいました。けど、スライドを使いながら勝間さんから直に説明を


聞くと、改めて世界各地で今も多くの方々が苦しんでいる状況を実感。

今まではそうした難民、被災民の方たちの姿を見て、募金をしても


何かしらの形でお役に立つのだろう・・・くらいの認識しかありませんでした。


でも、今日のセミナーの中で「市民社会」という言葉を勝間さんから聞いて


募金やチャリティに関して少し認識が変わりました。

市民社会・・・私たちの未来は、会社や国に決められるんじゃない!


自分たち自身で決めるンだ!」(勝間


・・・という考え方。いいですね。


自分たち自身の行動や意思で、世の中がほんの少しかも知れないけど


変わっていく、それを実感できると云うのは、何だかすごく良い事ですよね。

寄付と言うのは、「ほどこし」ではない。学びであり、投資である。」(勝間


確かに、Chabo!を知り、


・そこでどのような活動がされているのか、


・その活動は現地の苦しんでいる方々にとって、どんな意味があるのか


・自分自身が、どのような関わり方が出来るのか、


そんな事を学んだんですよね。>自分

折りしもミャンマーや四川省での災害に世間の耳目が集まり、


それに伴い募金活動も行われていて、私もコンビニなどに置かれている


募金箱に小銭を入れることがよくあります。


でも、時が経つにつれて報道の回数も減り、興味も別のものに移っていき


いつしか忘れてしまう・・・というのは良くあるパターンですよね。


何故、Chabo!がスリランカの支援をしているのか?何年か前に津波の災害が


ありましたよね。で、今も復興できていないんです」(勝間


「愛」の反対語は「憎しみ」ではなく、「無関心」だ、と言ったのは


マザーテレサだったと思いますが、瞬間的なイベントとして


募金に参加するだけでなく、「災害の事を忘れない」「気に掛けて置く」という


ことでも出来るようになりたいと感じました。

2、「行動することの大切さ」をテーマにしたお二人の対談


先ずは行動してみる。時間がもったいないから、考えてばかりいるよりも


行動してみる。失敗してもそれは勉強になるからムダじゃない」(和田


和田さんの著作をお読みになった方はお分かりになると思いますが、


まさに「陽転思考!の一言ですね。


失敗しても、全ては経験。


私なんかは失敗すると直ぐに凹みますが、和田さんの本を読んで


「陽転思考」という考え方を知ってからは、割と立ち直りも早くなりました(笑)

条件が揃ってから行動するのではない。行動は捨て身の方が良い」(和田


行動だけが自分の人生をつくる」(勝間


他にも今夜は「行動」についてお二人から、素晴らしいお話が多々ありました。


「行動することが大切」と言うよりは、


「行動するって楽しいよ」とお二人から言われているような感じを受けました。

ココにいる100名ちょっとの方は、ブログを見てすぐに電話をした人(すぐに


行動した人)なんですよ。自信を持ってください」(勝間


実は、勝間さんと和田さんの両方のブログを見て、


「応募しようか、どうしようか?」と少し(30分くらい)考えてから


予約の電話をしての参加でした。


・作家さんの講演会なんて学生時代以来、20年間行ってないし・・・


・当日、仕事だし残業とかで行けなかったら、迷惑だろうし・・・


・でも、勝間さんも和田さんのお話も聞きたいし・・・


40過ぎのオヤジが30分も考える内容じゃないですよね(汗)

でも「参加しよう!」と決めたから、今夜の楽しいお話が聞けたわけで、


行動すると楽しいことが、きっとある。


行動しなければ、何も起こらない。


つまり、そういう事。だったら、行動して楽しいことを増やした方が


良いですよね。

和田さんと勝間さんについて


お二人の著作を読めば、このお二人はかなり「タイプ」が違うという事は


容易に想像がつくと思います。


でも、そのお二人が知り合いで時々、ランチとかをしている事を


それぞれのブログで知ったとき、いったいどんな会話をしているのか・・・


実は興味深々でした。

私たちは北と南くらい違う」(和田


と、ご本人たちが仰っていましたが、


ある意味、漫才のボケと突っ込みみたいな感じでした(失礼!)


和田さん・・・直感的、感情に訴える=右脳的


勝間さん・・・論理的、=左脳的


あるいは


和田さん・・・ボディーランゲージと抑揚のある話し方


勝間さん・・・クールに淡々とした話し方


私の中では、お二人をこんな風に感じていたのですが、


何にせよ対極的な組合せであるのは間違いないような気がします。

しかし、「根っこは同じで表現が違う」と言われていたように


本質的なところの考え方は同じだという事も分かりました。


勝間さんの著作「新・知的生産術」の中に「知の三点測量方〜複眼的な


視点の構築〜」という話がありますが、


今夜の和田さんと勝間さんのお話はまさに一つの考えを裏と表、あるいは


右と左から見たような感じがしました。

とにかく笑いもあり、楽しくなるお話もたくさんあり、


また機会があれば、このお二人の組合せでセミナーを実施して頂きたいし


参加できない人のためにDVDにしてしまうとか・・・ダメでしょうか?


DVDはもちろんChabo!で・・・。

それから最後に・・・


今日のセミナーの司会を務めていたのが和田さんの会社の紺野さん。


裏WADAブログ」でご存知の方もいらると思いますが、


いつも何だかほんわかした文章を書かれる方で


どんな方なのか、少しに気になっていたのですが、


ハキハキした話し方と明るい笑顔でとても好感がもてました。

勝間さん、和田さんがメインですが、


どんなイベントもそうですが、脇役や縁の下の力持ちの方がいて


その方の活躍も重要であることを再認識しました。



長々と最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



posted by penguin-oyaji at 01:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | 講演会・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

遊びに来ました。
昨日のセミナーについてとても詳しくご自分の意見まで書かれていてすごいなと思いました。

私もたくさん本を読むようにしています。
100冊はすごいですね。

がんばってくださいね。
また遊びにいかせていただきます。
Posted by シャム猫 at 2008年06月06日 19:11
シャム猫さん、おはようございます。

コメントを頂き、ありがとうございました。
また、そちらのブログでは私のコメントに
早々と返事を付けて頂き、ありがとうございました。
やはり、行動が素早いですね!

私の場合、先延ばしするクセがあるので、
なおしていかなければ!と思いました。

これからも、宜しくお願いします。

ありがとうございました。
Posted by Penguin-oyaji at 2008年06月07日 07:26
penguin-oyaji様

初めましてkaizokuouと申します。

シャム猫さんのブログより飛んで参りました。シャム猫さんもそうですがとても丁寧にまとめられていて素直にすごいなあと思いました。

これからも参考にさせていただきますのでよろしくお願いします。


Posted by kaizokuou at 2008年06月07日 22:42
kaizokuouさん、こんばんは。
コメントを頂き、ありがとうございました。

そちらのブログも拝見させて頂きました。
あのセミナーが終わって直ぐにブログを
立ち上げて、詳しい記事を書かれているのに、
驚きました。すごい行動力ですね!

これからも、宜しくお願いします。
ありがとうございました。
Posted by Penguin-oyaji at 2008年06月07日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。