2013年08月06日

2年半のありがとう!(第27回 和田裕美さん読書会@福岡)

第27回 和田裕美さん読書会@福岡

日時:2013年7月28日(日)18:30〜

会場:カフェ de ミーティング(JR博多駅近く)

 

えっと・・・だいぶアップが遅れてしまいましたが(^^;;

先月末に実施した読書会についてのレポを書きたいと思います。

 

今回の参加者は私を含めて6名!

 

読書会開始前の恒例、お菓子の記念撮影

27th読書会

 

27th読書会02 

 

今回のラインナップは・・・

  • 広島、八天堂さんのクリームパン
  • あまおうのチョコクッキー
  • 明太せんべい
  • カステラ

とチョ〜ゴウカ!(笑)

そんなわけで、例によって開始時間になっても、お菓子を食べながらの茶話会状態 ^^

さて、今回の課題本は・・・

和田さんの著書もこの2年半で、ほぼほぼ全て取り上げたということもあり、監訳本の中からセレクトしてみました。

 

書店員が教えてくれた人生で最も大切なこと 

「書店員が教えてくれた人生で大切なこと」

 

Amazonの内容紹介 

両親を失い、心に傷を負った書店員ブレイク・デービス。

人生に意味を見出せず、失望の日々を過ごしていた男が、ある老人との出会いによって人生に奇跡を起こす。

最高の自分に目覚め、仕事と人生で成功するための4つの智慧。

 

ボクって、生まれつきスゴイんだぜ

人は誰もが生まれながらの天才です。(P13) 

「『ボクって、生まれつきスゴイんだぜ』ブレイク、なかなかいいと思わないかい。

すごい仕事ができなかったり、すごい人生を送れなかったりするのは、大半が自分が『スゴイ』ことに気づいていないのが原因なんだよ」(P200)

 

私がこの本を初めて読んだのは、ちょうど1年くらい前。

 

正直、内容としては他の自己啓発本に書かれていることと大同小異かなぁ、という感想を持ちました。

 

でも!

 

人は誰もが生まれながらの天才です

ボクって、生まれつきスゴイんだぜ

 

この二つのフレーズがすっごく心に残ったのです。

 

言い換えると、この二つのフレーズと出会えたことだけでも私にとっては充分すぎるほど、この本を読んだ価値があったのです。

 

・・・というのも、その頃の私は仕事面でけっこーウツウツしていて色々と自信も失くし欠けていました。

 

でも、その二つのフレーズは何というか・・・

 

「もっと自信を持っていいんだよ」と自分自身を肯定する力を私に与えてくれたのです。

 

格好よく言うと「自己肯定感」っていうんですかね。

 

これって、本当に大切だと思うんですよ。

 

だって、「俺ってどうせさぁ・・・」と下を向いて自分を卑下しながら生きるのって、イヤじゃないですか。ツラいでしょ。

 

それよりも、「自分はもっと出来るんだ!」と思っていた方が明るく元気に生きていけるじゃないですか!

 

人は感情で動く

頭脳レベルで変わっても変化が持続しない。持続する変化は、

わたしたちが感情レベルで変わったときにしか起らないんだ。

(P59)

 

他の参加者の方の感想では、この部分を挙げて「わくわくするからこそ、動くことが出来る!」という言葉が印象的でした。

 

「人は感情で動く」と言われますが、本当にその通りだと思うんですよ。

 

よく「頭では分かっているんだけどね〜」って言うじゃないですか。

 

でも、その言葉の裏側って感情が刺激されてない、または心から納得できてないから『動けない!』というコトですよね。

 

そう思うと、和田さんの本の中でもよく出てくる「わくわく」というキーワードが本当に大切だということが分かります。

 

それから話しは変わりますが・・・

 

福岡の読書会はよく脱線します!(笑)

ほぼ雑談に近い感じで進行しますからね〜

 

・女性の働き方

・職場での男性スタッフと女性スタッフとの接し方の違い

・どこの職場にもいる「困ったチャン」への対処方法

 

今回も課題本の内容とリンクさせながら、上記のような実際の職場や生活の中での実体験や悩み事などをある意味、ケーススタディとして話したりもしました。

 

雑談とは言いながらも、こういうのって、色々な視点での話しが聞けるから良いですよね〜

 

それと、もう一点。

 

本を読むときは、行動できることを探しながら読む」という発表があったのですが、この言葉も個人的にハッとさせられました。

 

私って本を読む時には割と書いてあることを受け身で読むことが多いんですよね。

 

だから、読み終わった時に「あ〜良かった!」で終わってしまうという。。

 

当たり前の話しですが、行動しなければ何も変わりません!

 

自分で行動するためには本を読む時にも「受け身」でいるよりは何かできることはないか?

 

やるべきコトはなんだろう?

と、自分なりの課題をもって(アンテナを立てて)積極的な気持ちで読むことが大切なんですよね。

 

今回改めてそのことを思い出しました。

 

今まで2年半ありがとうございました!

さて・・・

 

今回の読書会が私にとって福岡での(一応)最後の参加となります。

 

今までにも何度か書いてきましたが・・・

 

誰一人として知っている人がいない福岡に引っ越してきた私にとってこの「福岡読書会」は本当に有り難い存在でした。

 

読書会に参加したことで人のつながりが拡がっていったし、昨年は和田さんの福岡わくわくに合わせての懇親会を開催したり、あるいは皆んなで熊野のイベントに参加したり・・・

 

福岡でこのメンバーと出会えたから!

この人たちであったから!

実現できたことがいっぱいありました!

 

福岡でこの読書会メンバーと知り合い、同じ時間を過ごす事が出来たことは私にとっての「宝もの」です!

 

福岡読書会のメンバーの皆さん。

2年半、本当に、本当に・・・

ありがとうございました!感謝してます!

 

でも、ご縁が切れる訳ではないと思っているので、これからもよろしくです!

 

それから・・・

 

これも今までに何度も言ったり、書いてきたことですが、福岡読書会の主宰者は私ではありませんから、例え私が福岡を去っても、この読書会はこれからも継続されていくと思います。(私も時々はSkypeとかで参加しようかなぁ〜)

 

と言うわけで、恒例の次回告知です。

 

第28回 和田裕美さん読書会@福岡

日時:8月24日(土)18:30〜

会場:カフェ de ミーティング(JR博多駅近く)

課題本:「世界No2セールスウーマンの売れる営業に変わる本」

世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本

 

詳細、お申込はこちらからお願いします。

・Facebookイベントページ

・ツイプラ

 

それと、M瀬さんのブログでも今回の読書会についてのレポを

アップしてくれているので、こちらもよかったらお読み下さい。

福岡陽転わくわく読書会 第27回 #ycmd ~書店員が教えてくれた人生で最も大切なこと~ | GRADUATION

 

では、では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

よかったら「いいね!」のポチもよろしくお願いします。

(更新の励みになるので ^^ )

 

 



posted by penguin-oyaji at 18:28 | Comment(0) | 和田裕美さん読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。