2013年05月19日

天使の笑顔にはかなわない!(第25回 和田裕美さん読書会@福岡)

第25回 和田裕美さん読書会@福岡

日時:2013年5月18日(土)18:30〜

会場:カフェ de ミーティング

 

読書会開始前、恒例の写真撮影

13年5月読書会 

 

今回のスイーツは福岡名菓の「鶴乃子」と東京銘菓の「東京ばなな」と、地域を越えたコラボレーション!(笑)

 

さて、今回の課題本は「営業脳をつくる!」でした。

営業脳をつくる! (PHP文庫)

 

そして!福岡読書会の新機軸・第2弾!!

 

今までは本を読んだ感想や気付きを順番に発表するだけでしたが・・・

 

今回は和田さんの営業セミナー経験者でもあるC・Nさんプレゼンツ!で、ロープレ付きのセミナー形式!

 

C・Nさん、今回の読書会のために事前に丁寧な資料も作成してきてくれました!感謝!

(忙しい中、ありがとうございました)

 

お読みになった方はお分かりと思いますが、この本は、営業の考え方から始まって、マーケティングやリサーチ、そしてクロージングという営業に必要な要素がギュッと詰まった「営業の教科書」みたいな内容になってます。

 

で・・・

 

今回の読書会では営業職でない人も参加されるので、この本の冒頭部分に書かれている営業の考え方と人間力の部分にフォーカスした感じの内容となりました。

 

自分の第一印象を知ろう!

先ず最初の課題は、自分の第一印象を知ろう!ということで、

派手な印象か?地味な印象か?

「暗い・消極的」に見えるのか?「明るい・積極的」に見えるのか?

 

こういった要素でマトリックスを作り、自分自身と参加されている他の方の第一印象をそのマトリックスの中にプロットしていく作業をしました。

 

※このへんの詳しいことは、和田さんの「もっと人に好かれる話し方」の P40「自分がなりたい第一印象のつくり方」を見てみて下さいね。

 一言変えるだけで!もっと人に好かれる話し方

 

私は自分で「やや地味」で、「やや明るい」という(中途半端だな!)位置が自分の第一印象ではないかと思い、そこに印を付けました。

 

作業終了後に皆んなで見せ合ったのですが、皆さんも概ね私の第一印象は「やや地味」&「やや明るい」というところに印を付けてくれていたので、まぁまぁ、自分が思っている自分と他人から見られている自分は

そんなには違っていないんだなぁ、と。

 

チョイ悪るオヤジではなく、やや地味・ちょい明かオヤジでこれからも生きていこうかと(笑)

 

ただ・・・派手ハデでなくてもいいので、着るものについてはもう少し気を配るというか、オシャレセンスを身に付けたいとは一応・・・思っているんですけどね^^;;

 

自分を見つめてみる

自分の魅力はどんなところにあるのか?

 

そんなコトを知るために用意された次の課題は・・・ 

 

◇外的要素・・・何をしている人?、どこに住んでいる人?

 

◇内的要素・・・あなたのいいところは?、あなたの悪いところは?

 

こういった質問に自問自答しながら書き出す作業です。

 

こういう「自分を見つめる」作業って、実はちょっと苦手だったりします。

 

何と言うか・・・自分の欠点とか、悪いところはすぐに気がつくんだけど、自分の長所や好きなところっていうのが何だかよく分からない・・・というか、見付けられないんですよ。

 

まぁ、だから性格が「ちょい明か」止まりなんでしょうけど(苦笑)

 

それでも、頑張って全部書き出しましたけどね〜

 

やってみて思うのは、やはりこういう自分のことを見つめてみる作業って一人だとなかなかやらないし、でも!自分磨き(?)のためには必要不可欠な部分だと思うので、こういう機会って貴重だなと。

 

昔から言いますもんね、

 

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず

 

笑顔持久力、3分間キープするのじゃ!

人の印象は最初の5秒間で決まると言われているので、とにかく5秒笑っているようにしています。

「人づきあいのレッスン」P45 

 

人づきあいのレッスン―自分と相手を受け入れる方法

 

この「笑顔持久力」というフレーズ、和田さんファンの方ならお馴染みかと。

 

今回は実際に各自で鏡に向かいながら笑顔「3分間キープ」に挑戦。

 

昔、和田さんの人に好かれる話し方教室に通っていた頃は自分でも朝、鏡と睨めっこしながら3分間笑顔トレーニングをやっていたのですが・・・最近は全然やってないんですよね。。。

 

で・・・久しぶりに3分間、口角をあげて笑顔を作ってみたら、いやいや、表情筋というか、頬のあたりが痛い、痛い!

 

やっぱり、ちゃんと継続してないとダメですね〜

 

そして、この後は笑顔締めや、聞き上手になるための内巻きカールでのうなずき、などのロープレなどをやって読書会終了。

 

まとめ『天使の笑顔にはかなわない!』

前回、そして今回と今までとはちょっと違うやり方で読書会をやってみたわけですが・・・個人的に思うこと

 

本を読んだ感想を「話す」そして他の人の感想を「聞く」それも、もちろん悪くないし、自分では気付かなかった新たな発見もあったりする。

 

でも、それだけでなく、課題を考え、手を動かして書く。

 

ロープレのように実際にやってみる。

 

そんなふうに、自分の身体を動かしてみるとより一層、記憶が強くなったり、五感で感じるものがあるんですよね。

 

だから、今回のようなやり方も、やっぱり「あり!」だなぁと。

 

ただ・・・準備とかはちょっと大変になるけど。

 

今回、私のムチャ振りに快く応えてくれたC・Nさん、本当にお仕事が忙しいにもかかわらず、前準備を含めて、色々とありがとうございました!

 

この場を借りて、改めて「ありがとう」

 

それから・・・

 

今回、初参加のKさんが8ヶ月のお子さんとご一緒に参加してくださったのですが、その子が、またとびっきりの笑い顔を見せてくれたんですよ〜

 

鏡を見ながら大人たちが一生懸命に笑顔のトレーニングをしている脇で天使のような笑顔を見せてくれる、その子を見ているといくら大人が頑張っても『天使の笑顔にはかなわない』と思ったのでした。

 

あの純真無垢な笑顔・・・みんな小さい頃は持っていた筈なのに何処に置いてきてしまったんでしょうかね〜? ^^;;

 

◎次回予告

さ〜て、次回の福岡読書会は・・・

 

日時:6月22日(土)18:30〜

会場:福岡市内のどこか(未定)

そして、課題本は和田さんの最新刊「和田裕美の性格がよくなるメールの書き方」です!

 

そう、例の(笑)ピンクな本です!

 

和田裕美の性格がよくなるメールの書き方―知らないうちに相手をカチンとさせていませんか?

 

詳細、お申込はこちらからお願いします。

ツイプラ

Facebookイベントページ

 

皆さんの参加をお待ちしてます!

 

読書会の帰りに食べた餃子・炒飯・ラーメン!

餃子の王将

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  



posted by penguin-oyaji at 21:42 | Comment(0) | 和田裕美さん読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。