2013年04月14日

福岡4人衆で和田裕美さん読書会in広島に参戦

【全国企画】陽転わくわく読書会in広島

日時:2013年4月13日(土)13:00〜

会場:広島市中区中町「AGRI」

課題本「仕事で成長し続ける52の法則」(日経BP社)

 

4月13日に広島で行われた【全国企画】陽転わくわく読書会in広島 に福岡読書会メンバーの皆さんと一緒に参戦してきました。

 

福岡から高速バスに揺られること約4時間。

 

ようやく広島に到着し、さっそく会場入り。

 

おばんざい de 万歳!

読書会の前にみんなでランチです。

 

今回は会場を探してくれたMさんの計らいで「おばんざいランチ」です。

 

おばんざい定食 

▲「おばんざい9点の盛合せ・スープ・白ごはんor美人玄米」

(写真協力:Kさん)

 

おばんざい・・・・? What is this ?

 

ググってみたら、「おばんざい」とは京都の家庭総菜なんですね〜

 

\(^〇^)/(←これは万歳)

 

とーーっても美味しかったです!

 

サプライズだぁ、ぜぇーーーっと!

合同企画広島読書会

▲開始前のなごやかな会場の様子(写真協力:Kさん)

 

おいしいランチの後、いよいよ読書会開始・・・・

 

と、思いきや幹事A・Mさんの粋な計らいでサプライズがありました!

(私も幹事の一人であったか・・・ヾ(・ε・。)ォィ

 

遠く札幌に電話をつなぎ、憧れのあの人にメッセージを貰いましたぁ!

(会場内、騒然!←大袈裟かな?)

 

何と言っても今回は【全国企画】と大きくでているので、こんなサプライズがあってもいいかと^^

 

夢をかなえる読書会

 

サプライズの興奮がおさまったところで、読書会開始。

 

今回の読書会は広島、札幌、福岡の読書会メンバーが企画した3カ所合同読書会です。

 

課題本は和田裕美さん「仕事で成長し続ける52の法則」(日経BP社)

 

仕事で成長し続ける52の法則 

 

福岡の読書会では普段、参加の皆さんに本を読んだ感想を一人ずつ発表してもらい、その発表に対して他の方がコメントするみたいな感じなのですが今回は違います!

 

札幌読書会のY・Iさんがファシリを務めてくれて用意してくれたワークシートを埋めながら『2013/12/31に出会いたい自分は?』というお題について参加者の皆さんそれぞれが考えていきます。

 

・先ず『2013/12/31に出会いたい自分は?』というテーマで

 具体的に自分がどうなりたいか?を考える

 

・なりたい自分になるために課題本のどの法則を意識すればよいかを

 本の中から見つける

 

・法則にそって具体的に自分はどんな行動を起こすかを考える

 

・行動した結果、2013/12/31に自分はどうなっていると思うか

 

・ワークシートが埋まったら、一人ずつ発表

 

・他の人の発表を聞きながら、その感想などをポストイットに書き発表者にプレゼントする

 

非常にザックリしたまとめ方ですが、だいたいこんな流れでした。

 

未来の自分の夢を紙に書くと実現すると、よく自己啓発本なんかに書かれていますが、自分一人だとなかなかやらないし、こういう形で人前で話したりすることなんて滅多に無いですから今回は貴重な体験でした。

 

それに参加してくださった皆さんも盛り上がってくれたし、まさに大・成・功・!でした。

 

みんなのワークシート 

▲参加者みんなの夢が詰まったワークシート

(写真協力:Mさん)

 

わくわくテレフォン

 

読書会が一段落したところで今日、最後のサプライズ企画

 

この日は偶然にも東京と群馬の開催日でもあったので、厚かましくも広島からそれぞれの会場にまたもや電話を掛けてしまいました!

 

何たって【全国企画】ですから(笑)

 

そして面識の無い人同士で話してもらうというムチャ振り!

 

前日くらいに思い付いて、それぞれの読書会の主宰者に方にお願いをしたのですが快く引き受けてくださりました。

 

この場を借りて、ありがとうございました!

 

読書会の後は有志でファミレスに移動し、そこでまたひとしきり盛り上がったのでした^^

 

出会い・化学反応・覚醒

 

今回の読書会は「はじめまして」「おひさしぶり」の方々を含めて総勢20名以上の参加がありました。

(参加してくださった皆さん、ありがとうございました)

 

会場内や終了後のファミレスで歓談する皆さんを見ながら改めて「人とのご縁って不思議だなぁ」と思ってました。

 

「出会い」だけで終わってしまう人もいる。

 

出会って、(偶然に助けられたりしながら)何度か会っているうちに意気投合して今回のようなイベントを企画したりするようになることもある。

 

その違いって何だろう・・・?

 

うまく言えないのだけど、きっとそれが「縁」というものなのではないかと。

 

今回、初めて出会った人たち、あるいは久しぶりに会えた人たち

東京、群馬の会場と電話で「はじめまして」と挨拶できた人たち

 

この出会いが今後どのような化学反応を起こし、ご縁を育んでいくのか?

 

そしてそのご縁が覚醒した時に、どういったことが起きるのか?

 

そんなコトを考えているとわくわくします。

 

それに、今回のイベントは本当に盛り上がったけど、これは決してゴールではなく、あくまでも通過点。

 

またいつか、もっとわくわくしたものが出来れば良いな、と思う。

 

そして福岡に新しい風が吹く・・・・・か?!

 

今では全国各地で行われている和田裕美さんの読書会だけど、一応その先陣を切ったのは「福岡」なんですよね。

 

最初の開催から既に2年以上!

 

その間「ゆるい!」をコンセプトに(笑)、とにかく楽しいのが一番!とずっと同じスタイルでやって来たわけですが、今回、福岡から参戦したメンバーが口を揃えて「楽しかった」「刺激的だった」と感想を話してくれました。

 

やっぱり外の世界に出て行くことで何かしらの刺激を受けるし、それが自分(たち)を変えるきっかけになったりするんですよね。

 

果たして!

 

今回、広島で刺激を受けて覚醒した『福岡』に新しい風は吹くのか?

 

まだまだ物語はつづくのだ。

 

IMG 1544

▲最後に集合写真

 

【謝辞】

札幌のY・Iさん ワークシートの準備やファシリありがとうございました

広島のA・Mさん 企画の打合せやサプライズの段取りもありがとうございました

広島のM・Mさん 会場の手配、予約や縁の下の力持ち的な運営協力ありがとう

私自身、至らない点が多々あり途中、皆さんにはご迷惑とご心配を

お掛けしてしまい申し訳ありませんでした。

今回の企画は本当に皆さんに助けて貰いました。

感謝です!ありがとうございました!

 

そして参加してくださった全ての皆さん

 

中には遠隔地からの参加してくださった方もいましたが、本当にありがとうございました。

 

今回のご縁を大切にして、今度お会いする時は2013/12/31に「出会いたい自分」になった姿でお会いできるよう、お互いに頑張りましょう!!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

(4月15日:一部訂正)

当初、当日のファシリと幹事を務めてくださったY・IさんをA・Iさんと誤って表記していたので修正しました。(相変わらずのボケで・・・Y・Iさんはじめ皆さん、ごめんなさいm(_ _)m ) 



posted by penguin-oyaji at 21:08 | Comment(0) | 和田裕美さん読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。