2012年10月20日

結論:和田裕美さんの陽転思考セミナーはやっぱり楽しい♪

Walking Tour 2012 第4弾@広島 陽転思考セミナー

日時:2012年10月19日(金)18:30〜

会場:広島駅ビル ASSE 研修室 

IMG 1327

10月19日に広島で開催された和田裕美さんの陽転思考セミナーに参加してきました。

 

今までに何度も何度も、もう数え切れないくらい和田さんから陽転思考についてのお話しを聞いてきました。

 

それなのに・・・何でわざわざ遠く広島まで足を運んだのかというと、

 

  • 未だに陽転できず、ネガな感情に引きずられるコトが  あるので、それを何とかしたい!
  • 陽転しても次の行動に結びつかないコトが多々ある。
  • 広島の和田さん好きな人(わだら〜)とご縁を結びたい
  • 懇親会で和田さんと一緒にお酒を飲みたい!(笑)

 

まぁ、そんな思いを持って福岡から4時間、バスに揺られて広島へと向かったのでした。

 

私に足りなかったもの

今回のセミナーは簡単なワークを含めて、約2時間。

 

その最後の方で和田さんが話していたキーワード。

 

"足るを知る"と"欲を持つ"は陽転思考の両輪

目の前のことに感謝することで自分の幸せにフォーカスできる。でも!それだけでは現状満足で終わってしまう。

欲を持つことは決して悪いことではない。

○○したい!と思って頑張って、結果として求めていたものが手に入らなくても、別の何か大切なものが手に入ることもある。

 

和田さんが話されていたのは、だいたいこんな内容だったと思います。

 

で!

 

この話を聞いて「はっ!」と気づきましたよ。自分が現状満足で終わっていることに!

 

和田さんの「陽転思考」に出会って約4年。

 

お陰様で少しくらいなら嫌なコトがあっても、陽転して気持ちを切り替えることは出来るようになってきました。

 

目の前のことに感謝することも覚えました。

 

その結果、とっても心穏やかに過ごせるようになってきたとも感じてます。

 

確かに、これはこれで私にとってはこの4年間の成果なのかも知れません。

 

でも!

 

自分が欲しいと思っていたもの、ちゃんと手に入った?

 

それを手に入れるために、本気で挑戦してきた?

 

そう自分の心に問いかけたとき、答えは決して自信満々のYes!ではないと思ったのです。

 

成功の反対は失敗ではなく、何もしないことだと、誰かが言っていましたが、もしかして自分も「陽転」とか「感謝」というキレイな言葉で自分を正当化したり、心を誤魔化したりしていなかっただろうか?

 

「欲を持つ」ということは挑戦すると同じ意味だと思うし、そうでなければ意味がない。

 

挑戦すれば痛い目に遭う確率も高くなるし、凹むことだって多くなると思う。

 

でも、

 

陽転思考は、そんな挑戦する心にこそ必要なもので、現状に甘んじるためのものではない筈!

 

私に足りないもの・・・

 

本気で欲を持ち、手に入れようと挑戦する心。

 

それが無いから(薄いから)、いくら陽転しても次の行動につながりにくかった。

 

気付いてしまえば、とっても簡単な話し。

 

だから、これからはガツガツと挑戦するのだ!

 

好々爺になるには、まだ早過ぎる。

 

酔っ払っても、和田さんは和田さんだった!

約2時間のセミナー終了後は、飲み屋さんに移動しての懇親会。

 

福岡読書会仲間のNさんをはじめ何人かは知った方もいらっしゃいましたが、殆どの方とはその日が初対面。

 

えぇ、そうです!私が最も苦手とするシチュエーションです。

 

それに輪をかけて・・・和田さんも参加されるということで緊張感マックスです!

 

今まで何度も和田さんにはお会いしたし、サイン会などでお話しをする機会だって何度もあった筈ですが、実は和田さんとは今まで殆どお話しをしたコトがありません・・・

 

いい年こいてチキンハートなので、和田さんの前に出ると何も話せなくなる!サイン会の時だって、殆ど黙ってるし・・・(^^;;

 

でも!

今回は何とか少しでも和田さんと「会話がしたい!」というのがこの懇親会での目標!

 

会が始まって少し経つと和田さんを中心に人の輪が出来て、サインや写真撮影にも和田さんは快く応えていました。

 

そして、ますます盛り上がるという感じ。

 

IMG 1330

(↑↑和田さん、盛り上がってます!↑↑)

 

その頃、私は一番端の席でその様子を(チラチラと)見ながら料理を食べたりビールを飲みながら周りの人たちと歓談。

 

2時間くらい経過・・・

 

和田さんの周りは相変わらず絶好調で盛り上がってる様子。

 

私は・・・席を変えたりして、広島の皆さんとのご縁を繋いだりしながらも相変わらず和田さんを遠巻きに見てるだけ。

 

そして宴もたけなわ!

 

意を決して、和田さんの目の前の席に移動!

 

でも、和田さんは反対側を向いて他の方達と盛り上がっているので会話のチャンスはまだ来ない・・・

 

そして数分が経過。

 

やっと和田さんが振り向くようにして、こちら側を向いてくれました!^^

 

先ずはビールをおつぎして、出来上がったばかりの雑炊もお取りして・・・

 

いや〜、それから長かったですね。

 

仕事のこと、神社のこと、和田さんの講演会に初めて参加した時のことなどなど・・・

 

今まで何も話せなかった4年分を全部まとめてお話した感じです!

 

結局、それから最後、宴が終わるまで和田さんの目の前の席を独占させて貰っちゃいました^^

 

ご縁を繋ぎに全国行脚?

私、ある時ふっと気付いたんです。

 

大袈裟かも知れないけれど、日本全国どこへ行っても会いたいと思える友達がいることに・・・

 

4年前、和田さんに出会って陽転思考や人に好かれる話し方教室などに通って実践して来たことで自分が一番、変わったと思うのは友達がいっぱい出来たことだと思うのです。

 

これは以前にも書いたことなのですが・・・初めての和田さんの講演会には一人で行って、誰とも話さず一人で帰って来ました。

 

そして、前の方の席に座っている常連とおぼしき人たちとの間にものすごく高い壁を感じました。。

 

それが今では、北海道、東北、関東、中部、関西、四国、中国そして九州。

 

何処へ行っても誰かしら自分のことを知ってくれている人がいる・・・

 

これって、とてもスゴいことなのではないか!と。

 

コレはもちろん私が変わっただけでなく、日本全国の心優しいオープンハートな和田さん仲間の皆さんが私を受け入れてくれたからなのですが。

 

よく本などに書いてありますが、人と人が知り合い、絆を深めていくためには、やっぱり時間が掛かろうが、お金が掛かろうが、直接会う!これが一番だと思います。

 

そして今は、TwitterやFacebookなどのネットで会った後のご縁を繋いでいくことも、だいぶカンタンにできるようになりました。

 

会う、そしてネットでご縁を繋ぐ、そしてまた会う。

 

そんな積み重ねが人との繋がりを作っていってくれるのではないでしょうか。

 

お陰様で今回も広島でたくさんのご縁を頂くことが出来ました。

 

でも、それはまだまだ初めの一歩。

 

これから、このご縁を繋いで育てて1年後か、2年後か分からないけど、広島の街角で「久しぶり、また会えたね〜!」と心から笑って言えるような、友達が出来れば良いなぁと思うのです。

 

最後に・・・

この広島での2日間は、私にとって本当に刺激的なものでした。

 

それに、最初の方に書いた今回の参加目的もほぼ達成できたし(ミッション・コンプリートだぜ!)大満足で福岡に帰ってくることが出来ました。

 

和田さん、ペリエの村山さんそして広島でご縁を頂いた全ての皆さんに感謝です。

 

本当にありがとうございました。

 

そして、ここまで読んで下さった皆さんにも、ありがとう!



posted by penguin-oyaji at 23:25 | Comment(0) | 講演会・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。