2011年04月05日

第3回 和田裕美さん読書会@福岡&お花見♪

相変わらず「お久しぶり」での


ブログの更新になっていますがぁ・・・・

4月3日(日)に行われた


第3回 和田裕美さん読書会@福岡&お花見に


参加してきましたので、


その時の様子などを書いてみたいと思います。

今回の会場は福岡市天神にある中央公園。


そこの桜の木の下での読書会でした。


ちなみに、私にとっては福岡で見る初めての桜です。


IMG_0342

(中央公園の桜)


私たちのすぐ隣のグループは


ゲームなどの余興で盛り上がっているし


何処からともなくギターの伴奏付きで


歌をうたっているグループもいるし、

周囲がお花見モード全開で


盛り上がっている中、


ちゃ〜んとやりましたよ、読書会!

もちろん、お花見も楽しみました^^

IMG_0344

(食べ物などは皆で持ち寄りました)


さて、今回の課題図書は


「こうして私は世界No.2セールスウーマンになった」

和田さんの本の中で私が一番好きな本です。


あまりに好き過ぎて、このブログでも


何度も何度も取り上げていたので、


多分・・・5人くらいから


「買いましたよ〜」とか、


「読みましたよ〜」とコメントを貰いました。


(・・・って、全然影響力少ないですがぁ)

読書会の方はいつも通り、


1人ずつ順番に本を読んで


印象に残ったところや、


実践してみたいと思っているところを


発表してもらいました。

参加された皆さんの発表を聞いていて


思ったのですが、


営業的な観点で読んでいる人もいれば、


自己啓発的な観点で読んでいる人もいて


同じ本でも色々な読み方があるなぁ、と


改めて思いました。

共感し合ったり、新たな発見があったり、


そういうところが読書会の魅力ですね。

全体的には


・成功者は走り出してから考える


この件(くだり)について発表している人が


一番多かったような・・・

それ以外では


・二兎追うものは三兎を得る


・「いい人に出会える力」を持っているほうが強い


・放任もだめ、かまいすぎるのもだめ


・「やっぱり」が現実になる


・「自分がいないとだめ」と言ううちは


一人前のリーダーじゃない


などが発表のテーマとして取り上げられてました。

私個人としては、一番最後の


「ブリタニカ最後の営業マン」の誇りを胸に


が、一番スキなので、その事について


発表させてもらいました。

今回の参加者は全部で8名。


一人の発表が終わるたびに、他の人から


共感のコメントやら、体験談やら、


時には脱線した話しをして貰っていたら


あっと言う間に時間は過ぎ去り


気がつけば、夜桜見物の時間になっていました。

4月といえども、日が暮れると


寒い!寒い!


そのせいか、私とMさんは、読書会中に


なんと!足がつるというハプニングまで(笑)

ところで!

今回の会場となった中央公園。


ここでお花見をしていた人たちのマナーの良さに


実はとっても感動してしまいました。

なにがスゴイって、お花見を終えて


帰った後にゴミが落ちてないんですよ!


もちろん園内のゴミ箱がゴミで溢れるような事もなく、


みんな、きちんとゴミは持ち帰りなんですね〜

いやいや、恐るべし福岡市民!って


思いましたよ。

ちなみに私たちのグループのゴミは


足つり友達(←なんやねん?!)のMさんが


紙袋に入れて持ち帰ってくれました。


Mさん、ありがとうございましたm(_ _)m

次回の福岡読書会は5月15日。


課題本は「「稼げる営業」になる!」です。


是非、多くの人に参加して欲しいです!

お待ちしてまんじゅう〜^^



【▼単行本】

【▼kindle版】


posted by penguin-oyaji at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和田裕美さん読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。