2009年06月17日

憧れの朝型脳!・・・・「脳がどんどん若返る生活習慣」


Book-No.135
「脳がどんどん若返る生活習慣」

米山 公啓 著
ソフトバンク新書


ちょっと、更新サボってしまいました。。ゴメンなさい

久しぶりの更新は、やっぱり「脳」です!
脳の卍固めです!(意味不明・・・)

著者の米山公啓(よねやまきみひろ)さんは、
医師であり作家でもあるというお方です。

内容はというと・・・
本書で一貫して私が主張しているのは、
脳活性を日常の習慣に落とし込んでいくこと、
脳を活性化させようと意識しながら
日々の生活を送ることの重要性です
」(P74)
と、本文中にもあるように、
日常生活の中で、新しい行動習慣を取り入れることで
脳を活性化させる

そのために、具体的に何をすれば良いのかが
数多くの事例を挙げて、説明されています。

ちなみに、amazonの商品紹介欄には
次のようなことが書かれていました。


毎日、同じような生活を送っていませんか?
同じことの繰り返しでは、
「人の名前がすぐ出てこない」
「ついさっき考えていたことが思い出せない」などと
脳が鈍ってしまいます


そーなんですよねぇ〜

40過ぎてから、物忘れが激しいんです!
もう、片っ端から忘れていっている感じ・・・

立ち上がった瞬間に、
あれ、なんで俺は立ち上がったんだ?
なんていうマヌケな事もしばしば・・・(汗)

そんな私に、ある意味ピッタリの本でもあるような気がします。

■あこがれの朝型生活!\( ̄▽ ̄;)/

上で書いたように、この本では
朝から夜、寝るまでの時系列に沿って
日常生活に取り入れられるような
脳を活性化させる生活行動が紹介されています。

その中から、朝に関するものをいくつかご紹介しますね。


目覚めのトレーニングで私が推奨するのは、
布団やベッドの中で身体を動かすことです。
目が覚めてからいきなり起き上がるのではなく、
寝転がったまま手足を伸ばしたり腰をひねったりして、
身体そのものをしっかり目覚めさせます
」(P36)

次にカーテンを開けます。夜行性以外の動物は、
朝の光を浴びると、身体が「夜のお休みモード」から
昼の「活動モード」に切り替わります
」(P37)

着替えや食事の支度をしている間は、
すぐにテレビをつけるよりは音楽で聴覚を
刺激する方が脳は活性化します
」(P37)

自宅から最寄り駅までの経路を日によって
変えてみるというのはどうでしょうか。
いつも歩いているのは、おそらく最短ルートか
一番歩きやすい道のはずです。そこから外れて
違う道を歩いてみると、「新しい体験」ができます
」(P48)



・・・まぁ、こんな感じです。(他にも朝の生活習慣の提案が
いっぱい書かれています)


唐突ですが、私は昔から夜型人間で朝がとにかく弱いのです!

先ず、余裕を持って起きるなんてムリ!
いかに遅刻しないようにするかが最重要課題でしたから(汗)
余計な事に気を遣っているヒマは一切ありません!!
とにかく、バタバタ、バタバタしているのです、私の朝は。

最近、雑誌やWEBなどで
できるビジネスパーソンは朝の時間を有効活用している!!
みたない記事をよく見かけませんか?

例えば、ココとか。(Yahoo!特集ページ)

それに、昔から「早起きは三文の徳」と言ったりもしますので、
私としては、何とか『朝型生活』を身に付けたいと
思っているのです!!

夜更かししながらネットサーフィンやってないで、
単純に、早く寝ればいいですけどね、きっと・・・



■睡眠時間 o(__*)Zzz

人間の睡眠は90分間が1つのサイクルです。
まず浅い眠りがあって、だんだん深い眠りへと入っていき、
再び浅い眠りというサイクルを90分間ごとに繰り返します
」(P97)

これを読んでから、自分の睡眠時間を意識してみると
確かに、1.5時間(90分)の倍数時間で目が覚めることが
多いことに気付きました。


ノンレム睡眠の最中に起きてしまうからで、目覚めが悪く
スッキリしません。脳が眠りを欲し続けているため、
変な時間にまた眠くなることもあります
」(P98)

レム睡眠とノンレム睡眠は学校で習いましよね。
ノンレム睡眠は脳も活動を休んでいる深い眠りの状態のことです。


ということは、単純に考えれば朝、スッキリと目覚めるためには
1.5の倍数時間の睡眠時間を取れば良いということですかね?
常識的に考えれば、6時間か7.5時間でしょう。

私の目標としては朝6時には起きたいので、逆算すると
夜の12時には眠りについてないとダメですね。
それに、寝つきが悪い方なので、30分くらいの余裕をみて
23時半にはベッドへGO!というのが、理想なのかしらん?

今は、おかげさまで(?)朝何時に起きようが
何の問題も起こらない生活を送っていますが、
できれば、これを機に朝型生活の定着を図りたいものです。

目指せ!あこがれの朝型人間だぁ!

■最後に・・・

何だか眠りに関することばかり書いてしまいましたが、
この本には他にも・・・

脳を最も効率的に活性化させる運動は歩くことです」(P76)

昼食で新しい体験をする最も手っ取り早い方法は、
入ったことのない店で食べることです。
たとえば「週に1回は必ず新しい店で」と
自分にノルマを課してみて下さい
」(P87)

音楽を聴く場合は、好きなジャンルのものだけでなく、
幅広く、できればふだんはあまり聴かないジャンルの曲を
聴く方が脳には刺激をもたらします
」(P149)

などなど、日常生活で実践できることが書かれています。
(決して、眠りの本ではありませぬ・笑)

ポイントは、いかにして「新しいこと」を生活の中に
取り入れて脳を活性化させるか、という点だと思います。

確かに、年取ると行動が保守化するんですよねぇ〜

小さなところから自分の生活に変化を付けていけるよう
チャレンジ、チャレンジ!・・・ですね。

今日もありがとうございました。
タグ:
posted by penguin-oyaji at 23:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | 読書(心理学・脳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

私も朝は大の苦手。
朝型が大切って、わかっていても
昔から全然ダメでした。
(寝つきはいいのですが・・・(笑))

でも、最近6:00には起きられるようになりました!
R25の携帯サイトで「ハヤオキ道場」というのがあって、
単に起きたらアクセスするだけなんですが、
登録以来、早起きできているんですよ。
それで、PCはできるだけ朝開くようにしています。
ご参考になれば・・・
   ↓
http://r25.jp/ad/special_03/r25_20081030/hayaoki/

それから、
今日はちょっと違う道で帰ってみようかな・・・

ありがとうございました。
Posted by eries.m at 2009年06月18日 06:43
ペンギンオヤジさん、こんばんは

「夜型より朝型がいい」昔から言われてますよね。(まだ、若かりし、受験生時代にもそう言われていたけど、夜更かししてた。朝、バタバタとして、通学してましたね〜)

今は、その若かりし頃よりも、朝型の方がいい、とは思っているのですが、朝早起きは、やっぱつらいもんです。毎朝、目覚まし時計と格闘してます。

それから、
>「脳を最も効率的に活性化させる運動は歩くことです」(P76)

は心がけています。

勝間さんの影響で

http://event.yahoo.co.jp/morning2009/item/04.html#katsuma

にもある歩数計(万歩計)を持ち歩くようになりました。パソコンにデータを取り込めて、自動でグラフ化してくれるところが気に入っています。

Posted by haru at 2009年06月18日 22:02
お久しぶりデス!

夜型から朝型になるのって、大変ですよね。

不規則な仕事の私には、朝型生活は耳が痛いですが(笑)
早番だったり4時起きのときは、自分の好きな食べ物を料理したり買っておいて早起きを楽しんでいます。

最近、今の場所や仕事に慣れてしまっているので小さい変化をつけて次にいけたら…と思います。
Posted by ioryiony at 2009年06月19日 09:32
eries.mさん、こんばんは。

「ハヤオキ道場」さっそく登録して、今朝は最初のエントリーを
してみました!
私も目標は6時起床で設定しました。
寝ぼけて、エントリーを忘れることがないよう、
これで少し頑張ってみようと思います!
情報、ありがとうございました。

私も思い立ったら・・・ですが、駅までの道を変えてみる事が
あるんですよ。そうすると、小さいけど新しい発見があります^^

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年06月19日 23:11
haruさん、こんばんは。

私も毎朝、目覚ましと格闘ですよ!(笑)

それから、勝間さんのページにあった万歩計、
私も同じ物を使用中です!!
そう、自分で記録しなくてもPCにつなぐだけで、
グラフまで作ってくれるので、良いですよね〜

1日1万歩が目標なのですが、最近はあまり目標達成が
できていません!(汗)
また、ボチボチと頑張ります。。

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年06月19日 23:15
ioryionyさん、こんばんは。

こちらの方こそ、ご無沙汰で申し訳ないです!!

そうですよねぇ、シフトによって一日の生活パターンが
変わってしまうので、単純に朝型生活とも言ってられませんよね。

それでも、健康的な食生活を心掛けているようで
すっかりコンビニとスーパーの総菜に依存している私としても
見習いたいと思います!!

小さな変化でも、わくわくしますよね^^

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年06月19日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック