2009年05月19日

会社に依存しない働き方の探求・・・「サバイバル・キャリア術」


Book-No.126


「本田式 サバイバル・キャリア術」

本田 直之 著


幻冬舎


会社に頼らず、個人が自己責任において


サバイバルしなければ生き残れない時代になってきた・・・

と、いうのはここ最近の多くの著書に


書かれているところかと思います。

この本では、そうした最近の状況を踏まえて


個人のキャリア形成をどのように考え、


つくっていくかという点に焦点を当てて書かれています。

amazonのレビューとかを見ると、


新鮮味がない!というような意見も見られますが、


私としては、読み終わった後で久しぶりに、


マインドマップを書いたりして、


ちょっと入れ込んだ一冊です。。

まぁ、自分がキャリアの節目にいるせいかも知れませんが。

■右肩上がりの時代は・・・

さらに重要なのは、今後は年をとっても給料は上がらない


ということです。上がらないどころか、年齢を重ねるごとに


下がり続けると考えたほうがいい。


実際、年収は40代後半を境に下降していくという、


厚生労働省のデータがあります」(P25)



がーん!!



・・・って、思いませんかぁ?


確かに、現金給与総額、一人当たりGDP、労働分配率などの


経済指標を見ても、下降トレンドにありますから、


給与が上がらないのは理屈では分かるのですが・・・・

さらに、さらに

全てのビジネスパーソンが、今後は年収が下がり続けることを


前提にライフプランを組み立てなくてはいけないということを


意味します。


景気動向、もしくは個別の事情で多少年収が上がることがあっても、


それにつられて生活レベルを上げてしまってはいけない」(P26)



がーん!がーん!



・・・って、感じです o(T T)o


生活レベルを上げてはいけない・・・


確かに、現況を考えると安易に生活レベルを上げる、


特に自動車や住宅などの固定費部分を上げてしまうと


やばい感じがするのは確かですが。



明日は今日よりも良くなるか・・・?



・・・・・



とりあえず、あまり希望が持てない・・・かも。



身も蓋もない話ですが、


だからこそ、「生き残る」ために、一人ひとりがどうやって


サバイバルするかを、この本から学び感じ取らねばならない


のではないかと思うのでした。

さらに言えば・・・

わくわくした未来を自分の力で切り開くためにも!!


■個人サバイバル術

◎マルチ思考


シングル思考をやめ、リセットしたまっさらな自分に、


マルチ思考をリビルドする。頭の使い方を根本的に変えるのは、


とても大変なことに思えるかもしれませんが、


そんなことはありません。


格好のトレーニングになるのは、日々の行動の変革の積み重ね。


そしてその基本は「新しい世界に触れること」です」(P45)

◎マルチ・キャリア


シングル・キャリアとは、主に会社内部で通用するスキルを


ベースにした「コーポレート・キャリア」だけに依存した働き方。


マルチ・キャリアとは、それと並行して、会社を離れても通用する


個人のスキルをベースにした「パーソナル・キャリア」を


築いていく働き方です」P50

◎パーソナル・キャリア


パーソナル・キャリアをつくる第一の目的は、


「自分の付加価値を高める」ことにあります」(P125)

◎ポータブル・スキル


会社を辞めても残るスキル、自分という「個」に帰属し、


仕事が変わってもどこにでも持っていける「ポータブル・スキル」


である」(P150)

本書を読んでいると「マルチ思考」「マルチ・キャリア


パーソナル・キャリア」そして「ポータブル・スキル」という


キーワードが頻繁に登場します。

ものすごーく単純にまとめると、以下のような感じかと・・・


会社の仕事一本やりという「シングル思考」ではなく、


会社以外の趣味でも、地域活動でもスポーツでも良いので、


多くの世界に触れることで思考の枠を広げ、


「マルチ思考」を身に付ける

リストラされたり、会社が倒産しても焦らないで済むように


どこの会社でも通用する「ポータブル・スキル」を身に付ける。

ポータブル・キャリアは自分自身の実体価値を向上させ、


複数持てると、マルチ・キャリアの幅が拡がる。


・・・と、こんな感じでしょうか。

要は最近よく言われているように、会社に依存しない


キャリアや生き方を個人の責任で作り上げることが


この時代に生き残っていく方法だという感じですね。


■ペンギンオヤジ的サバイバルの課題

本書の中では具体的に何をすればよいのか、というような


課題、トレーニングメニューがいくつも書かれているのですが、


その中から個人的に、はまったものを2点ほど・・・

物事を先送りするとは、借金するのと同じこと。


利子が雪だるま式に増え、


先へ行けば行くほど大変になってしまいます。


私の場合、部屋が片づいているかどうかが、


意志決定ができているかどうか、


物事を先送りしていないかのバロメーターになっています。


部屋が散らかるとは、使ったものを元に戻す手間を、


「あとで、あとで」と先延ばしにする行為の蓄積で


起こります。借金がふくらむのと同じメカニズムです」(P182)


あはは・・・・

私の場合、意思決がまったく出来ていませんね〜(汗)

部屋の中は散らかっているし、


思えば会社勤めをしている時でも、自分の机は常に


書類が散乱しておりましたわ。

先送りしても、いつかはやらなければならない訳で、


だったら、さっさとやっちまった方が良いですよね。

ペンギンオヤジの課題その1


・先延ばし、先送りをしないようにする。


>>>キーワード:さっさとやる!


まず、以下の三つの言葉を禁句にします。


1、「〜が悪い」


2、「〜だからできない」


3、「忙しい」


(P169)

「「〜だからできない」と考えるのではなく、


「どうやったらできるか」


「100パーセントの完璧は無理でも、


80パーセントだったらできるのではないか」


「今すぐにはできなくても、三ヶ月後だったら


できるのではないか」と思考グセを変えましょう」(P172)


勝間さんが推奨している三毒追放


(妬まない、怒らない、愚痴らない)みたいな感じですが、


ネガティブな思考につながる三つの言葉を禁句にしようという


本田さん流の「三毒追放」ですね。

私の場合、「どうしたらできるか?」という思考グセが


とにかく弱いのです(汗)


・・・というか、出来ないと思ったら


そこで思考停止状態!に陥ります。。。


ペンギンオヤジの課題その2


・執念を持って「どうしたらできるか?」を


考えるクセをつける


■最後に・・・・

個人的な話になりますが・・・・

会社を離れてみて、自分個人に戻った今、


改めて自分の仕事の実績などを振り返ってみると、


会社内でしか通用しない「コーポレート・スキル」の習得に


随分と時間を費やしていたようにも感じています。

(だからと言って、自分の過去を否定する気はないのですが)

これから次に向けてのステップを歩き出すために


今は、「ポータブル・スキル」をキーワードにして


自分の実態価値や生み出せるであろう付加価値は何か、


というように自分のキャリアの棚卸しの参考になるような


そんな一冊でした。

では、相変わらず長文で失礼しました。


最後まで、ありがとうございました。


posted by penguin-oyaji at 00:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | ビジネス書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンギンオヤジさん

おはようございます。
朝からよい気づきを得ました。

>「まず、以下の三つの言葉を禁句にします。
1、「〜が悪い」
2、「〜だからできない」
3、「忙しい」」

いけない。3つとも言ったり思ったりしているかも。どうやったら出来るかの思考に切り替えるようにします。(本日より)

>執念を持って「どうしたらできるか?」を
考えるクセをつける

執念も足りないかも。気持ちを改めます。

そして本田さんの本では唯一未読だったこの1冊読むことにします。

朝から気合が入る言葉の数々ありがとうございました。
Posted by kaizokou at 2009年05月19日 07:51
kaizokuouさん、こんばんは。

早朝から気合入りましたか?(笑)
「どうやったらできるのか」というキーワードは
確か勝間さんの著書でも度々、登場していましたよね。

私も「ムリ!」の一言で、思考停止状態に陥り
それ以上は考えない、という悪いクセがあるので、
少しずつでもなおして生きたいと思っています。
お互いに、変わっていきましょう!

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年05月20日 00:33
おはようございます。

「先送り」と「整理整頓」
う〜!私の最も痛いところをついています。
「すぐやれる」とか言うキーワードの本いっぱい持ってるのに...

とにかく、今日は必ず「先延ばし」にしていた
講座の「課題」をやります!

ありがとうございました。
Posted by eries at 2009年05月20日 06:37
eries.mさん、こんばんは。

わー、仲間ですねぇ(・・・って、喜んじゃいけませんね)

私もブログでエラそうな事を書いてしまった手前、
退職後、先延ばしにしていた諸々の手続きとか
申し込みを今日、済ませてきました。

一度、手をつけてしまえば何て事ないんですけどね。。
腰が重いんです(汗)

これからもお互いに「先送り」と「整理整頓」
がんばりましょうね。

朝早くのコメント、ありがとうございました。
Posted by penguin-oyaji at 2009年05月20日 20:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。