2009年04月07日

杜の都での和田さん講演会報告(パート2)

和田裕美さん講演会


「人づきあいのレッスン」


09年4月4日(土)


東京エレクトロンホール宮城

《関連図書》



今回の記事も、長文注意!でお願いします。

■That's Entertainment !

さて、講演会報告の続きです。

講演会のメインテーマが「人づきあいのレッスン」ですから、


・陽転思考


・わがままを言いたくなったら、体を揺らせ


・笑顔5秒間キープ


などのお話しがありました。

「なぁんだ、本に書いてあるのと同じ話じゃん」と


思われてしまう人もいるかも知れませんが、


特筆すべきは和田さんのパフォーマンスです!

例えば・・・

コツはスイングです。身体を揺らして言うのです。


微妙に揺らしてみてください。


そして、「これ買ってぇ」と言ってみてください(男性も)


(「人づきあいのレッスン」和田裕美・著 P91より抜粋)

これを和田さんが実演付き(!)で話してくれるのです。


身体を微妙に揺らして、


駄々っ子のような和田さん(笑)

今までにも何度か和田さんの講演会で


同じお話しを聞いているのですが、


その度に私、笑ってしまうのです・・・

本当に、毎回思ってしまうのですが

和田さんの講演会は、セミナー的でもあり、


笑と感動のエンターテイメントでもあると思います。

和田さんの人を惹き付ける話術は本当に天下一品だと思います。


最前列、ド真ん中で緊張気味だった私も


いつしか和田さんのお話しに引き込まれていって


スルスルと緊張の糸がほぐれていってしまいました。

まったく、どーでもいい話しですが、


私も和田さんみたいになりたい!と思って


会社説明会の時に、ネタを仕込んで学生さんたちを笑かそうと


したことがあるんですよ。

結末は・・・お分かりですね。



はい・・・


ものの見事にすべってしまい


その場の空気を凍り付かせたことがあります(汗)

以来、とても真面目な会社説明会を


心掛けるようになりました(笑)

■半魚どんの真実

苦手な人にはあだ名をつけて楽しむ』というお話しもありました。

本を読まれた方ならお分かりだと思いますが、


半魚どん」が登場するお話しです。

自分が苦手意識を持っている人には、「嫌い!」と思うのではなく


あだ名をつけて楽しんでしまおう!


そうやって呼び方を変えると、相手に対する見方が変わり


苦手意識もなくなって、いつしか嫌いだった筈の人との


付き合いもうまく出来るようになる。

・・・と、そんな事が本には書かれています。

ちなみに「半魚どん」と云うのは、半魚人に似ているからという理由で


和田さんが嫌いだった上司につけたあだ名のことですね^^

で・・・

この「半魚どん」なのですが、

(多分、本には書かれていなかったと思いますが・・・)


ある時、会社で和田さんが大ピンチの時に


半魚どんが和田さんの事をかばって助けてくれたのだそうです。

やるじゃん!半魚どん!」と、少しだけ思いましたが


それよりも・・・

人とのご縁の大切さを改めて思い知らされました。

嫌いだろうが、苦手だろうが


同じ職場で働く事になったのも「ご縁」があったからだと思うのですね。

私も人並みに、嫌いで苦手な上司がいました。


でも私の場合、「嫌いは嫌い」なので、


特に歩み寄る事もなく、


なるべく近づかないようにして


嫌なことを言われたら、反論して


最後はケンカ別れのようにして終わりました。。

和田さんの「半魚どん」の話しを聞きながら


つくづく、「ご縁」を大切にしていなかったなぁ〜と反省しました。

それから、単にあだ名を付けて楽しむくらいは、


そんなにハードルも高くないと思うのですが、


マイナスで始まった人間関係をプラスに変えていく


和田さんの「人間力」には改めて「すごい!」と感じました。

何せ、私の場合はマイナスで始まった人間関係は、改善する努力もせずに


最後の最後までマイナスのまま精算する事が多いですから・・・

■運命の仕事に出会う

和田さんがブリタニカで営業の仕事に出会ったときの事を


こんなふうに話してくれました。

仕事が見つからない不安は、「チャンス」でもあるのです。


なかなか仕事が決まらず、「とりあえず・・・」で決めた仕事が


自分の運命の仕事になる事もあるのですから。

この言葉、何だか心にしみました・・・

このご時世で、ハローワークが大変な事になっているようですが・・・


転職活動をされている人も多いと思います。


(私ももうすぐ同じ立場ですが・・・)

自分の希望の仕事に就けるかどうか、と言うよりも


仕事があるだけありがたい、みたいな状況ですから


不安を感じる事だってありますよね。


だから「何がチャンスだ!」と思ったりもして・・・

でも、これも和田さんが言っていた言葉ですが、


チャンスの神様は、チャンスと分からないような顔をして


目の前に現れる事もある・・・

実際、和田さんも営業の仕事がしたくてブリタニカに入った訳でもないのに、


結果的にそこで大成功をおさめ、


ブリタニカの日本撤退という辛い事があったけど、


結果的にはビジネス書の著者として、コンサルタントとして


活躍されている今があるのですよね。

(このへんの話しについては、こちらの本に詳しいです)

私自身も不安がないと言えばウソになりますが、


ピンチにするか、チャンスにするかは自分の考え方次第だと


和田イズムをインストールしていますから


とにかく前を向いて歩き出そうと思っています。

・・・と云うわけで、仙台での和田さんの講演会


ちっと遠かったですが(笑)


新たな気付きや刺激を貰う事が出来て


参加して本当に良かったと思っています。

■コメントありがとうございました!

前回、和田さんの講演会記事にたくさんのコメントを頂き、


本当にありがとうございます!嬉しかったです^^

皆さんから頂いたコメント、いつも楽しく読んでますし、


色々な方からフィードバックを貰えて、


さらに違う見方や感じ方などを教えて貰えて


本当にありがたいなと思っています。

このブログを続けていくための強力なパワーを貰っています!


本当にありがとうございます!


感謝してます。

それからブログ仲間の二代目さんが


和田さんの「ぼくは小さくて白い」の朗読会の様子を書いている記事の中で


私のブログを紹介して下さいました。ありがとうございます。


朗読会に参加出来なかった方は必見!という事で、


よかったら、そちらもご覧ください。

「二代目参上!」


和田裕美さん「ぼくは小さくて白い」朗読会に行ってきました!

今日も長々と、お付き合い下さりありがとうございました。

《おまけコーナー》

  伊達政宗

和田さんの講演会の翌日、

青葉城趾で伊達政宗公にお会いしました!

  佐野ICの桜

帰りの東北道・佐野SAでの桜


(まだ少し、つぼみが残っていました)



posted by penguin-oyaji at 21:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | 講演会・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仙台出張報告第二弾ありがとうございます!
また私のブログまで紹介頂き重ねて御礼申し上げます☆ありがとうございます!!
私も好き嫌いが激しいので、御縁を大切にせず、嫌いは嫌いで終わった縁がたくさんあります…。
でもこれからの御縁は、和田さんの本やセミナーで学んだことを生かして、マイナスで始まった人間関係さえもプラスにできる気がします!
Posted by 二代目 at 2009年04月08日 00:28
ペンギンおやじさん、こんにちは!しののです。

和田さんのお話は心にズキュン!ってきます。
こんな考え方があったのか・・・って。

僕は嫌いな人、苦手な人はとことん避けて通ってしまいます。
衝突が嫌なので・・・

あだ名をつける努力をしてみます(笑


いつも素敵なシェアリング、ありがとうございます♪
Posted by しのの at 2009年04月08日 14:00
二代目さん、こんばんは。

やっぱり普通、「嫌いは嫌い」ですよね。
私も無理して近づこうとは思っていなかったし。
ただ、話してみたら意外と良い人だったということはあります。
単なる食わず嫌い(?)っていう事もありますよね。

どちらにしても、袖擦れ合うも多生の縁ですから、
これからは私も「ご縁」を大切にしていこうと思います。

それから・・・

二代目さんのところでリンクを貼ってもらった翌日、
実はグンとアクセス数が上がったのですよ!^^
だから、気持ちばかりですがお返しです。

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年04月08日 23:16
しののさん、こんばんは。

すっかり和田さんに惹き込まれていますね(笑)
これで、しののさんも立派な和田ファンです!

私の場合、若い頃は衝突も辞さずで闘う事も
しばしばありましたが(汗)
結局、なにも生産性がないのですよね。
(疲れてストレスが溜まるだけ・・・)

で、あれば和田さんから教えて貰ったように
色々工夫してみた方がハッピーになれるように
思いますよね。

あだ名・・・有吉バージョンではなく
あくまでも、和田バージョンでかわいらしく感じるものの方が
効果的だそうですよ(笑)

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年04月08日 23:22
ペンギンオヤジさん

こんばんは。

和田さんの講演は確かにエンターテイメントでもありますね。わくわくに参加した時本当にそう思いました。

充電した和田さんパワーで新しく進む道も頑張って下さいね。

更新ありがとうございました。
Posted by kaizokou at 2009年04月09日 21:21
kaizokuouさん、こんばんは。

和田さんはエンターティナー、に賛同して頂いて
ありがとうございました(笑)
確かに「わくわく」のステージは本当にセミナーの枠を超えて
完全にエンターテイメントでしたよね!!

そうですね。楽しんでばかりでなくて
チャージしたエネルギで頑張って走り出さなければ・・・!

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2009年04月10日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。