2009年03月29日

卒業(その2)・・・小宮コンサルタンツ「経営基本講座」

以前にもこのブログに書いたことがありますが・・・


1月から毎週1回、仕事帰りに経営コンサルタントであり


ベストセラー作家としても有名な小宮一慶さんが


主催されている「経営基本講座」というセミナーに


通っていました。

そして先日(3/18)ついに全10回の講義が終わり


無事に修了することが出来ました!!(パチパチ)

これで今年(09年))の第1四半期に予定していた


「人に好かれる話し方教室」アドバンスコースと


「経営基本講座」の二つの大きなセミナーを


修了することができました!!

単発でのセミナーや講演会と違って、


両方とも定期的に通わなければならなかったので、


スケジュールのやりくりをしたり、


自分のモチベーションをKeepしたりと


大変な面もありましたが、


何とか欠席することもなく全課程を修了できて


よかったです^^

■経営にとって大切なこと

もともと、この「経営基本講座」を受講しようと


思ったきっかけは、『経営』全般について


一から勉強したいと思ったことからでした。

小宮先生は著書の中で経営の仕事とは、


(1)企業の方向付け


(2)資源の最適配分


(3)人を動かす


の三つだと説明されています。

《参考図書》



それは分かったとして、具体的に経営を


勉強しようとした時に、何を勉強すれば良いのか?


そんな基本的なことすら


分かっていなかったのです。。

この講座では、マーケティング、財務会計、ファイナンス


マクロ経済、戦略立案、ヒューマンリソースマネージメントなど


経営全般に関することを網羅的に教えて頂きました。

どれも重要な事だと思うのですが、


受講していて一番、心に残った話でもあり


経営者にとって最も重要だと感じたのは以下の二点です。

・正しい価値観を身に付けること

・継続的な努力を積み重ねていくこと

■正しい価値観



企業活動には利潤の追求という側面がありますよね。


利益を上げないと企業活動が継続できなくなって


しまいますから・・・

では、仕事の目的は「お金」なのか?

お金を目的にすると仕事が荒れる。


お客様に喜んでもらえる仕事を追求していけば、


お金は結果として付いてくる。


だから、お客様に喜んでもらえる「良い仕事」をする事を


仕事の目的にしなさい。

そのような事を小宮先生から繰り返し教えて貰いました。

例えば、自分の会社の経営者(社長とか)が


いくら儲かった!とか、


あといくら稼いで来い!とか、


お金の話しかしなかったとしたら、仕事していて楽しいですか?


私は楽しくありません!!

仕事は人とのつながりの中にあるのですから、


人の役に立つもの、社会に貢献するための価値を提供する事が


企業の使命であり、仕事の目的になると思うのです。

経営者として、そうした正しい価値観を示し徹底する事で


働いている社員、スタッフも信念と誇りを持って


仕事に打ち込めるようになるのではないでしょうか?

■バックボーン

先ほど書いたように、ビジネスは人とのつながりの中にあります。


決して、自分一人では完結しない・・・

だからこそ、経営ということを突き詰めて考えていくと


「人」というものに突き当たるのだと感じました。

部下に働いて貰うにしても、お客様の心に訴えかけるにしても


人の心が分からないとダメなんですよね。

「人望」「信頼」「人間性」


どれも言うは易く、得ることは難しいかも知れないけど、


そういうものを兼ね備えた人が一流の経営者になれるのだと


思うのです。

正しいかどうかの判断基準、人として生きるための哲学


そういったバックボーンを持つようにも言われました。

■小宮流経営哲学

この講座で得た最大の成果は、上で書いたような


小宮先生の経営に対する考え方、いわゆる経営哲学を


ご本人から直接、教えて頂けたことだと思います。

小宮先生の一連の書籍の中に書かれているような


お話も多かったのですが、


やはり本人から直接お話を聞くと


「意味」ではなく、「意識」が伝わってきて


お腹にすっと落ちてくるんですよね。

ただし、こうした経営に対する考え方や、知識なども含めて


一朝一夕で身に付くものでは当然ないわけで、


これまた小宮先生の言うところの「紙一重の積み重ね」を


日々、実践していかなければなりません。

私自身も、この講座を修了して改めて


いつの日か、人を幸せにする経営ができるよう


日々、自分の力を高めていくようにしたい!と思いました。



最後に・・・

これで、二つの大きなセミナー(講座)を卒業することが出来ました。

そして、もう一つ。

そろそろ卒業の準備を始めようかと思っています。



長々と最後まで、お付き合いくださり


ありがとうございました!



posted by penguin-oyaji at 23:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | 講演会・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンギンおやじさん、こんにちは!しののです。

「経営」と言葉にすると堅く難しそうな響きを持ってしまいますが、「人とのつながり」と考えるとすごく温かくやりがいのある言葉に聞こえます。

意識を変えていくことで人に喜んでもらえる仕事ができる。。。ステキなことですね^^

しかも、その結果としてお金がついてくるとしたら、なおよし。

僕も人との付き合い方を考えていかなきゃ、ですね。


素晴らしいアウトプット、ありがとうございます。ためになります(^-^)
Posted by シノ at 2009年03月30日 10:11
ペンギンオヤジさん、こんばんは。

haruです。

今年、もう「2つめ」の卒業ですね。おめでとうございます。
毎週、欠席なく、修了。すごいです!
いろいろ犠牲にしたもの、がまんしたこと、もあったのではないかと思いますが、
得るところも大きかったのですね。

>そして、もう一つ。
>そろそろ卒業の準備を始めようかと思っています。

ちょっと意味深なendingですが、
また、ブログ見てますから、もう少ししたらわかるのですね、…。
ちょっと、気にして待ってます。
Posted by haru at 2009年03月30日 22:18
ペンギンオヤジさん

おはようございます。

「経営基本講座」修了おめでとうございます!

きっと本だけでは得られない何かを掴んだことでしょうね。

また色々と話を聞かせて下さい。

最後のエンディング、自分も気になります〜
続報を待ちます。

更新ありがとうございました。



Posted by kaizokou at 2009年03月31日 08:14
シノさん、こんばんは。
(すみません!ご無沙汰してしまって・・・)

そうですね。「経営」って聞くとどうしても
堅苦しいイメージが何となくありますが、
経済も会社も人を幸せにする道具ですから
根っこの部分では「人を思う心」が大切なんですよね。

小宮先生からは「お金を追うな!仕事を追え!」
つまり、良い仕事をしていけば、お金は後から付いてい来る
と教わりましたよ^^

お互いに「人づきあい」は大切にしたいですね。

いつも、ありがとうございます!
Posted by penguin-oyaji at 2009年03月31日 21:27
haruさん、こんばんは。

お祝いのメッセージ、ありがとうございました!

そうですね、一番辛かったのは
体調最悪の中で小宮先生の講義に出席した時ですかね・・・
帰りの電車の中で倒れそうになりました(汗)

意味深なending、失礼しましたm(_ _)m
詳しくは今日のエントリーに書きました。。。

いつも、ありがとうございます!
Posted by penguin-oyaji at 2009年03月31日 21:30
kaizokuouさん、こんばんは。

いつも、ありがとうございます。
講演会でもそうですが、やはり直にお話しを聞くと
理解力が高まりますよね〜。

最近、ちょっと講演会等でお会いする機会が無く
寂しく思っていたのですが、
また次回、お会いした時にはお互いの学びをシェアしあいましょうね。

エンディング・・・
思わせぶりで、ゴメンなさい。
詳しくは今日のエントリーに書きました。
やっぱり自分でも勇気がいったので、ブログで
(暗に)宣言しました・・・
Posted by penguin-oyaji at 2009年03月31日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。