2008年12月31日

100冊目は、やっぱり和田さんの本で・・・



Book-No.100


「セールスバイブル」


活躍する営業マンに生まれかわる方法

ジェフリー・ギトマー 著


和田 裕美 監訳・解説


イースト・プレス

目標達成の100冊目は、やっぱり和田裕美さんの本にしました。


(監訳本ですが)

営業に関して私は全くの未経験者ですし、


むしろ営業を受ける側でずっと仕事をしてきました。

バイヤーと言って商品の仕入を担当していたことがあるのですが、


その頃は「良い商品を、より安く仕入れること」がバイヤーの基本だと


思っていました。


だから、取引先の営業マンとは仕入れ値を巡っての


価格交渉ばかりに力を入れていたのです。

仕入れ価格の交渉の場では、自分と相手の営業マンとの関係は


win - lose」だと思い続けていました。


(今から思えば、本当にダメバイヤーの典型なのですが・・・)

それがある事をきっかけにして、交渉の場でも「win - win」の関係が


成り立つ事に気付いたんですね。


それからは、商談の場などでもお互いの仕事に付いての情報交換だとか


時にはプライベートな話題とかも積極的に話したりして、


先ずは良い人間関係を築くことを心掛けるように変わりました。

・・・・いきなり、自分の話ばかりで恐縮ですが


この本を読んでいて、売れる営業マンの条件の一つとして


お客様との信頼関係を築くことがものすごく重要なのだという事に


気付かされて、つい自分の昔の事を思い出してしまいました。

■和田さんはやっぱりトップセールスマン


この本は和田さんが監訳された本で、既に10年以上も読み継がれていて


世界規模の一流企業の研修でも採用された実績を持つ本だそうです。

そんなスゴイ本を読みながら、感じたのは・・・


和田さんはやっぱりトップセールスマンだ!」という思いです。


なぜ、そんなふうに思ったのか。


この本に書かれている内容の多くが、既に和田さんの以前の著作の中で


語られているのと同じ内容だったから。

すごくないですか?


世界で長年、読み継がれてきた本に書かれている事を


和田さんは既にブリタニカ時代に実践されていたのですから・・・。

■とことんやってみる


それから、さいごは自分だから、さいごまでとことんやってみてくださいね。


人生なんて、とことんやってみてはじめて好転して変わっていくのだと思うから


(P7)


冒頭の「監訳者・和田裕美からのメッセージ」に書かれている一節です。


何だか心に染みますよね・・・

昨日、このブログに書いたリンゴの無農薬栽培に成功した木村さんも


とことんやってみて人生が好転した人の一人ですよね。

営業の世界でも、私は経験が無いので実感としては分からないのですが、


お客様から「No!」と言われたり、クレームを言われたりして


決してラクではない、というか厳しい世界の一つだと思うのです。


この「よし、やるぞ!」という気持ちを、目標達成するまで消さないで


がんばってください。


営業で成功するためにはそんな自己管理こそが必要なのです。

嫌なことがあっても、断られても、この気持ちを持ち続けた人が、


営業で成功しているのです」(P29)

嫌なことが続いたりすると、逃げ出したくなるのが人情ではないのかなと


思ったりもするのですが、そこで逃げないで踏ん張った人が成功すると


いうことなのだと思います。

言葉で言うのは簡単ですが、自分の日ごろの行動を振り返ってみると


どちらかというと「逃げ」ていることが多いような・・・

ちょうど新年を迎える、このタイミング。


来年こそは逃げ出さないで、立ちむかえるよう自分の心を、


もっともっと、強くしていきたいと思います。

■人はみんな自分自身の営業マン


成功した人のほとんどは、「自分はできる」と信じている人です。


人は自分が考えたとおりの人間になるのです。


だからもっと自分と自分の未来を信じないといけません」(P37)

営業でない自分が、営業の本なんて読んで役に立つのだろうか?と


思われる方も多いかと思います。


私も、そう思っていた一人です。

この半年間、あれだけ和田さんに「ハマッた」私ですら、


この「セールスバイブル」だけは、何だかイマイチ手が伸びなかったのですから・・・

ただ、この本の「第1章 活躍する営業マンの基本!」に書かれていることは


大半が自分の日常行動に応用可能なことばかりです。


人は自分が考えたとおりの人間になる」というのだって、


自己啓発本の「原因と結果の法則」に書かれていることと同じですし・・・

それに職場などでの人とのコミュニケーションの基本につながることも


多く書かれています。

特に心に残ったのは


お客さんに笑ってもらえれば、信頼される」というフレーズや、


どうぞ笑ってください。


そして、笑わせてください。


笑いは氷のように冷たい心を動かします」という一節ですね。

あまりユーモアのセンスがない私は、人を笑わせるのがどうも苦手なのです。


だから、面白い事を言って人を笑わせることが出来る人を


いつも、羨ましく思っています。

そういえば、この本の監訳者、和田さんも関西出身だからなのか


「笑い」ということには、こだわりを持たれているようです。


ある日の和田さんのブログに「笑い」について書かれていました。

和田裕美のわくわく営業セミナー秘密現場日記


笑いが起こるとかなりハッピーな私

誰が言ったのか、書いてあったのか忘れてしまったのですが、


人は自分を分かって欲しいと思っている


自分自身の営業マン


なのですから、営業のスキルを勉強するのも、


きっと何か自分に役立つと思うのです。

■最後に・・・


私の2008年。どう考えても、和田さん抜きには考えられないくらいに


和田さんの本や講演会、セミナーを通じて多くの事を経験したり、学んだりしました。


その和田さんの本で、フィナーレを迎えられて、個人的には本当嬉しく思っています。

それから、断言できるのですが、100冊までたどり着くことが出来たのは


間違いなく私の力ではなく、自分を応援してくれた多くの人のおかげです。

本当にありがとうございました!

おかげさまで、気持ちよく新年を迎えられます。

皆さんにも良い年が訪れますように。

これから、実家に戻ります。


パソコンもって行きますので、また後でコメントのお礼など


ゆっくり書かせてもらいますね。

では、一年間どうもありがとうございました。

【▼単行本】


タグ:営業
posted by penguin-oyaji at 17:51 | Comment(10) | TrackBack(0) | 読書(和田裕美) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
携帯からのコメントなので、見にくかったり短くてすみません。

やっぱり、最後は和田さんですね!
この本は、私も気になっていたのでありがとうございます。

100冊達成にはじーんとします。
私も、私のやるべきことを達成します。
何かをさいごまでやりきる、シンプルですが大事で難しいことを体現して下さりありがとうございます。

来年も、よろしくお願いします。
ご実家で、のんびりしてくださいね。
Posted by ioryiony at 2008年12月31日 22:02
ペンギンオヤジさん

祝!100冊達成〜!!!

おめでとうございます&なんだかんだいって最後きっちりやり遂げるというその人間力がすごいなあと感心しました。2009年のペンギンオヤジさんはものすごく飛躍しそうな予感がしますね。

自分もせっかくよいお手本となる人がいるのですから、もっと見習います!

今年は色々と本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

来年も切磋琢磨しあえる仲間としてよろしくお願いします。それでは良い年をお迎えください。
Posted by kaizokuou at 2008年12月31日 22:28
100冊達成!祝!!きっとやってくれると思いました!けしかけた後輩の一人です。
来年も「無理をしないで無茶して下さい」ね(^ ^)
Posted by ロッキー at 2008年12月31日 23:25
ペンギンオヤジさん、こんばんは。

haruです。

ついに、達成ですね!
一時は、ちょっと難しいのではないかと、内心思っていたときもあったのですが、ラストスパートすばらしかったです。
おめでとうございます!!


Posted by haru at 2008年12月31日 23:39
ioryionyさん、こんばんは&おめでとうございます!

先ずはブログでの応援記事を書いて頂いて、
ありがとうございました。

最後は和田さんで〆てみました^^
08年の私にとって、和田さんはやっぱり特別でしたからね。

48時間のチャレンジ中、やっぱりチョッと辛く感じる時もあって
でもその度にioryionyさんが書いてくれたブログの記事を読んで
乗り越えることができました。
本当にありがとうございました m(_ _)m

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
Posted by penguin-oyaji at 2009年01月01日 01:39
kaizokuouさん、こんばんは。

この100冊アップは本当に私がやったのではなく、
私の背中を押して下さった皆さんの力です!
だから私の方こそ、今度は誰からの力になれるように
なりたいものだと思っています。

こちらこそ、お世話になりありがとうございました。

そうですね、今年はお互いに切磋琢磨しながら
より一層、前進していきたいですね。

今年もよろしくお願いします!
Posted by penguin-oyaji at 2009年01月01日 01:53
ロッキーさん、こんばんは。

おかげさまで、100冊の目標を達成できました!
あの晩、けしかけてくれていなかったら
ゴールは出来ていなかったと思います。
本当に感謝です。ありがとう!

無理しない程度に無茶します(笑)

今年もよろしくお願いします。
Posted by penguin-oyaji at 2009年01月01日 01:57
haruさん、こんばんは。

お祝いのメッセージ、どうもありがとうございました。

私も一時は諦めていましたからねぇ〜
でも、応援してくれる皆さんの力でゴールすることが出来ました。
本当に感謝しています。ありがとうございます。

今年もよろしくお願いしますね。
Posted by penguin-oyaji at 2009年01月01日 02:04
ペンギンおやじさん

あけましておめでとうございます☆

おひさしぶりです!
そして、目標達成おめでとうございます(*´∇`*)
目標を達成した瞬間って嬉しいですよね!


今年は僕も和田さんの世界に足を突っ込む所存でございます♪
よろしくお願いします☆
Posted by シノ at 2009年01月01日 15:05
シノさん、こんにちは。
そして、明けましておめでとうございます!

お祝いのメッセージ、ありがとうございました。
本当に皆さんのおかげで、ゴールすることができました。

今年は和田ワールドに入門ですね^^
一緒に成長していきましょうね。

今年もよろしくお願いします。
Posted by penguin-oyaji at 2009年01月01日 17:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。