2008年10月07日

「読書進化論」出版記念 勝間和代さん講演会

「読書進化論〜人はウェブで変わるのか、
本はウェブに負けたのか」の読みどころ
勝間和代講演会
08年10月6日(月)丸善丸の内本店日経セミナールームにて

最近、怒涛の講演会参加ラッシュですが、今週は今日を含めて
3回の講演会参加を予定しております・・・(大丈夫か?俺?)

今日は予告どおり、丸善丸の内本店さんでの勝間さんの講演会に
参加してきました。

前もって予告ですが・・・
勝間さんの講演会ですので、絶対に参加された方のどなたかが
詳しい講演内容をアップされると固く信じていますので、
私は例によって本筋とは違う内容で書き進めたいと思います。
要は、いつもの他力本願ということで・・・・(汗)

■さすが勝間ファン!!
今日は代休で仕事を休んでおりましたので、会場の丸善さんには
開場30分前の6時には到着しました。

そんな訳で、開場と同時に中に入ったのですが、最前列から順番に
あっと言う間に席が埋まっていきます!!
(自由席なので、早く来た人から好きな席に座れるのです)

当たり前じゃん!と思われるかも知れませんが、
他の著者の講演会だと、遅れて行っても前の方の席が空いている事って
結構あるんですよ

さすが勝間ファン!積極的な人が多い!」と思いましたね。

今日は残念ながら、質問コーナーは無かったのですが、
もしも、「質問ある方?」というふうになっていたら、
きっと積極的に手を上げる人が多いのだろうなぁ・・・って感じました。

■勝間さんの話し方
石田淳さんの講演会の記事でも書きましたが、
今の私は、「何を話しているか」よりも「どうやって話しているか」と云う方に
どうしても注目してしまいます。

「話し方教室」の松本先生によると、今の若い人は口をあまり開けずに
話す人が多いので、発声があまり良くないというような事を
おっしゃっていました。

勝間さんは以前から、滑舌の良い話し方をされる印象を持っていたのですが、
今日、話している時に口元を見ていたら、やはり口は普通の人よりも
大きめに開けて話されていました。

話すスピードは緩急つけながら、でも基本的には落ち着いてゆっくりと
話されていました。
きっと私だったら、100人の聴衆を前にしたら、テンパってしまって
ものすごい早口で、喋ってしまうのだろうなぁ・・・

今日一緒に参加した人に聞いたら
「独特のリズム感がありますよね」と言っていました。
確かに、勝間さんは語尾が割りとはっきりしているのも特徴かも知れません。

そして何よりも勝間さんのお話を聞いていて、いつも感心させられる事が
一つあります。
勝間さんが話している言葉をそのまま文章にしても立派に通じるという
ところです。
普通は話の途中で「あー」とか「えー」とか言うものだと思うのですが、
勝間さんの話には殆どそれが無い!!
このへん、本当に地頭の良さを感じます。

■講演会の内容
いくら他力本願とはいえ、講演会の内容について全く触れないという訳にも
いかないですよね(笑)

・自己紹介
・読書で自分を進化させる方法
・リアル書店の楽しみ方
・社会貢献で成長する
・キャリアアップとツキについて
(配布資料より転記)

全体としては「読書進化論」出版記念講演ですので、本に書かれている
内容に沿っての話が殆どでした。

《本とのセレンディピティ》
・お気に入りの書店をもち、そこで自分のお気に入りの本棚をつくると
新刊が入荷すると、すぐに分かるようになる。
・本と多く接して本の作りなどを五感を通じて感じていると、
良い本かどうかが分かるようになる

以前にもこのブログで書きましたが・・・
学生時代、書店でアルバイトをしていた上に活字中毒者だった私は
年がら年中、あちらこちらの書店に足を踏み入れていました。

当時はノンフィクションと小説ばかり読んでいましたが、ある時から
書店に行くと、本が向こうから「読んで!」と語り掛けてくれるような
感覚を覚えるようになりました。
そういう本は、中身を確認せずに買って読んでも、ほぼ間違いなく
当たり!」の本だったのです。

社会人になってから長い間、本とは無縁の生活を送るようになって
しまったので、もう既にそのような不思議な感覚は残っていないのですが、
思えば、勿体無いことをしてしまった!
あのまま、活字中毒者を続けていたら
今頃は勝間さんのようになっていたかも・・・(そんな訳ないか

《Chabo!》
うっかりしておりました、私!
前回の記事の「ビジネスマンのための「読書力」養成講座」


前々回の記事の「読書進化論」

 
Chabo!
2冊ともChabo!本です。(Chabo!マーク貼り付けるの忘れてた!)

今年の5月に立ち上げたChabo!も寄付の総額が1700万円を
超えたそうです!
 ↓  ↓
Chablog

6月に行われた「Chabo!プロジェクトスタート記念セミナー」で
勝間さんが話されていた
寄付と言うのは、「ほどこし」ではない。学びであり、投資である」という
言葉にものすごく共感できて、私も微々たるモノですが、
このChabo!に協力させてもらっています。
勝間さん、和田さん、小宮さんといったChabo!著者の方の講演会で
サイン会がある時には出来るだけ、例え既に買って持っていても
新たにもう一冊、本を購入するようにするという程度ですが。

既にご存知の方のほうが多いと思いますが・・・
・11月には勝間さんがJENの方と一緒に南スーダンを訪問する
(その様子はTBSが取材して放送される予定だとか)
・11月末には全額印税寄付のChabo!著者で共著の本を出版する
・12月4日には、Chabo!のイベントをやる(皆で参加しましょう!)

などのお話がありました。

勝間さんの魅力って何だろう・・・?と講演会から帰ってきて
改めて考えてみました。
もともと「地頭の良さ」には憧れるものがあったのですが、
それに加えて、Chabo!もそうだし、「読書進化論」と連動して
ウェブサイトを立ち上げ、多くの人を集めてみたりするという
新たな試みにチャレンジし続けている「行動力」も
かなり魅力です!

インプットしたらアウトプットせよ!とよく言われている言葉も
勝間さんにかかると、そのアウトプットの大きさが並ではないのですよね

あまり「まとめ」になっていませんが、今日はこの辺で。。。
明日は小宮一慶さんの講演会に行ってまいります!!

いつもいつも、本当にありがとうございます。


posted by penguin-oyaji at 00:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンギンオヤジさん

こんばんは。

先日はありがとうございました。
ペンギンオヤジさんの温かい笑顔をみると
嬉しくなります。

その時、石田さんのクイズの答えを確認しようと思ったのですがすっかり忘れていました。

答えは

@まずそれぞれの正方形を4つの正方形にわける

Aその一番内側の3つの正方形の形をとれば4つの同じ形ができる

これであっていますでしょうか?
答え合わせは17日ですかね。

先ほどメールを送らせていただきました。
ご確認お願いします。

更新ありがとうございました。

Posted by kaizokuou at 2008年10月07日 20:51
kaizokuouさん、こんばんは。

いつも、ありがとうございます!
こちらこそ、昨日はありがとうございました。

石田さんのクイズの答え、
文字だけだと何ともいえませんが(笑)
多分、当たりです!
すごいですね。私なんて最後まで答えに辿り着きませんでしたよ(汗)

後ほど、メール送りますね。
Posted by penguin-oyaji at 2008年10月07日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。