2008年09月02日

カネボウ化粧品・知識社長のロングインタビュー記事より(日経アソシエ)

img004.jpg



本日(9/2)発売の「日経アソシエ」をパラパラとめくっていたら


カネボウ化粧品社長、知識賢治氏のロングインタビュー記事が


掲載されていました。

ご存知の方も多いかと思いますが、


カネボウが粉飾決算でどん底に落ち、


産業再生機構入りした後、


カネボウ化粧品が本体から切り離され、


社長に大抜擢されたのが当時、41歳だった知識氏です。

個人的に知識社長にはけっこう注目していて


メディアとかに登場すると、思わず飛びついてしまうのです。

■知識社長の目標達成術

目標を立て実践するために、まず「こうありたい」という自分の


イメージを明確に持つようにしました。そしてそれを紙に書き出し、


いつでも見えるところに張っておくのです

そして「ありたい自分」は必要に応じて見直します。「実現するため


には何が足りないのか」「ギャップを埋めるために何をなすべきなのか」


ということを考えていきます。この作業を通じて目標をブレークダウン


するわけです

マーケティング、財務会計、語学などを学ぶ計画を立て、この1年で


やるべきことを網羅し、それを四半期、月単位というようにブレーク


ダウンしました

・目標を明確にイメージする

・目標を書き出し、常に目にすることで、潜在意識に刷り込む

・目標実現のために、やるべきことを明確にする

・やるべきことを年、月、日単位でブレークダウンする

このあたりは、今まで色々と読んできた「人生戦略」本に書かれていた


定石どおりですね。


・・・というか、知識社長によってその効果が実証されている訳ですよね。

自分のキャリアをどう積み上げていくかを考えるうえで、目標をもつことは


極めて重要ですが、実行するのは容易ではありませんよ

以前、カンブリア宮殿に知識社長が出演されていたのを観たのですが、


自腹でビジネススクールに通い、年間に100冊以上の本を読み、


その時間を捻出するために、同僚たちとの酒の席は断り続けたという


エピソードが紹介されていました。

それを観て、目標達成のためには、とことん自分自身を律する強さが


必要なんだと思いました。


目標を持つことは出来ても、それに向けてのプロセスで苦労したり、


挫折したりする事が多いのですから、


それを完遂させることが出来る人こそ、大きな目標を達成することが


出来ると言う事でしょうか・・・・

■知識社長の今後の目標

インタビュー記事の最後の方で、知識社長の今後の目標を教えてください


との問いかけに、3つの目標を話されています。

私がものすごく共感したのが、2番の目標です。


もう一つの目標は、カネボウ化粧品が事業再生の過程で得た経験を、


社会で共有することです


(中略)


カネボウ化粧品の事業再生の経験を日本の他の企業が有効に活用


してほしいのです

以前に、このブログでも書きましたが、本当に企業再生の現場って


大変なんです!!


私も本の少し前までは、「再生の現場」の当事者だったので、


その大変さは骨身に染みるほど感じていました。


普通では考えられないようなことが、日常的に普通に起こるのですから


チョッとやそっとでは、驚かなくなります。

そうした修羅場を潜り抜けてきた人が、自分の経験を


同じように苦しんでいる他の企業に有効に活用してもらいたいと考える、


その気持ちにジーンとしました。

私の場合は、けっきょうく上手くいかずに「事業譲渡」というカタチを


選択せざるを得なかったのですが、


もしも仮に、再生が出来ていたら、やっぱり苦しんでいる


他の企業の為に微力でも、何か手伝いたいと思っていたと


思うのです。

===============================================================


《1/52のレッスン・その14》〜和田さんの言葉を自分の勇気に変える〜

人生には悔しいことがたくさんあります。理不尽なこともたくさんあります。


それでも自分が流されず、正しいことをしていれば心だけはなくさないと


思います


(日経アソシエ09・16号「和田裕美のキャリアを磨くコミュニケーション作法」より)

いつも「息を吸って吐くように〜」から引用していますが、


今日はせっかくなので(?)、アソシエの和田さんの連載から引用してみました。

本当に日々の中で、理不尽なことを言われたり、不条理に感じることも


よくあります・・・


そんな状況の中に居ると、いつしか自分までもが人に対して理不尽なことを


言ったり、求めたりしてしまうことも、実際ありました(汗)

で、あとで振り返って


俺、何をバカな事を・・・!」と自己嫌悪に陥ったりして。

だから自分自身を客観的に、冷静に見つめる視点を心のどこかに


もっていることが大切なんですよね、きっと・・・。

・・・・と、ここまで書いて思い出してしまった!


私は自分自身を客観的に見ることが出来るのです。あなたとは違うのです」と


記者会見で逆切れしていた福田首相。

こんなオチですみません(汗)・・・わざとじゃないですよ。

今日もありがとうございました。



posted by penguin-oyaji at 22:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンギンオヤジさん

おはようございます。

今日も朝一でトレーニングしてきました。
一番きつい足のトレーニングを無事やりきり気分充実してます。


知識社長のことは知りませんでした。

事業再生の過程で得た経験を社会で共有するという考えは素晴らしいことですね。

本日さっそくアソシエを買いに走ります!!

更新ありがとうございました。

Posted by kaizokuou at 2008年09月03日 08:06
kaizokuouさん、こんばんは。

朝稽古、お疲れさまです!
私もすっかり夜型になっていた生活パターンを朝型に変えるべく
生活習慣の改造に取り組んでいるのですが、やっぱり眠気に勝てずに
ギリギリまで寝てしまいます(汗)

kaizokuouさんを見習って、朝からアクティブに
活動できるようになりたいものです。

ところで、アソシエは読まれましたか?
知識社長って私とほぼ同年代なんですよ。
そういう方が、困難な企業再生で奮闘しているのかと思うと
私も、「頑張らねば!」ってテンションが上がるのです。

いつも、コメントありがとうございます!!
本当に励みになっています。

Posted by penguin-oyaji at 2008年09月03日 21:48
こんばんは。

知識社長、お名前は忘れていましたがカンブリア宮殿で拝見して
「そうか、やはり”量はある時質に変換する”というのは本当なんだ」と思った記憶があります。
その時は、あまりにも自分とかけ離れた存在として、その後を追いかける。。。というような事はありませんでした。

日経アソシエ読んで見ます。

今日もありがとうございました。

Posted by eries.m at 2008年09月04日 23:34
eries.mさん、おはようございます!

知識社長が出演されていたカンブリア宮殿、ご覧になったんですね。
私はあの番組を見て、けっこう衝撃と云うか感銘を受けたのです。

「量」は積み重ねていけば「質」に変換するというのは本当なんだ・・・
まさに、その通りですね。
私もまだまだ「量」が少ないので、精進しなければ!って思います。

それと知識社長の場合、並みいる先輩重役をぶち抜いて社長に抜擢されたので、
きっと、最初は社内で全面的に歓迎されていた訳ではないと思うんです。
なのに、あれだけの企業再生を成し遂げたのですから、
並々ならぬパワーがあったのでしょうね。

何だかアソシエのCMみたいになっていますが(笑)
見かけたら、読んでみて下さい。

いつも、ありがとうございます。
Posted by Penguin-oyaji at 2008年09月05日 07:06
ペンギンオヤジさまこんばんは。

早速アソシエ読みました。
「確か隣の部が定期購読してたよなぁ〜」と
お昼休みにちょっと借りて読みました。

20代で、「30代でプロジェクトのトップになる」でしたか...やはりやり遂げる人は早期から「目標」が明確なのですね。
いや、こういう言い方は後ろ向きっぽい。
「目標」が明確だからやり遂げる事ができたのですね!

しかも、「全面的歓迎」でない中でもやりえたのも若い頃から自腹でビジネススクールに行ったり、ビジネス書を大量に読破した事が「自信」となったのですよね。

今思い出したのですが、
三代目魚武濱田成夫という詩人(大塚寧々の元夫)の詩の
「君の力、君の力、君の力、
 君の力でやった事だけが君の力になる」
という一節があります。

知識社長はそういう意味で「力」があるのですよね。

今日も返信コメントありがとうございました。
Posted by eries.m at 2008年09月05日 23:25
eries.mさん、おはようございます。

アソシエ読まれたのですね。
ご報告、ありがとうございました!(お人柄ですね^^)

君の力でやった事だけが君の力になる

ウーン、心に染みます。
「やった事」=「実行した事」ですよね。
やはり、いくら多くの事を知っていても現実に実行しなければ
自分の力にはならないのですよね。
良い言葉を教えて頂き、ありがとうございました。

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
Posted by Penguin-oyaji at 2008年09月06日 05:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。