2008年07月21日

自分のカラを破る!!「営業のビタミン プラス・アルファ」

 

Book-No.42
「営業のビタミン プラス・アルファ」
「売れる人間力」がつく法則

和田 裕美 著
三笠書房 知的生きかた文庫

「和田さん強化月間」まだまだ続きます!!
本書はタイトルから分かるとおり、和田さんが最初に書いた
「営業のビタミン」を文庫化した本です。

しか〜し、単純に文庫化しただけではありません。
2冊とも読めば分かると思いますが、
「全く別の本」といったら言い過ぎですが、
かなり加筆修正、編集がされていて
読んでいると、印象がかなり違うことに気付かされます。

■自分のカラを破る
すべての「殻を破りたい人」に、お願いがあるのです。
・まず、「恥ずかしい」を捨てる!
・それから「めんどくさい」を捨てる!
・「人からどう思われるか」を気にしない!
以上です。そして「捨てる勇気」を持つことです
」(P119)

自分の殻の中に閉じこもるって、変化しないという事ですよね。
少なくとも自分自身は何も変わらないままでいつづけるという事だと
思います。
私自身もどちらかというと、「変わりたい」と思いながらも
「何もしない」タイプかなと自分では思っています。
(ダメダメじゃん!)

で最近になって色々と考えてみて、結局最終的には
失敗するのが怖い!」という気持ちが、
私自身の心のブレーキになっていることに気付きました。

そりゃ、誰だって失敗するのは怖い・・・はず。
でも、失敗しても自分の気持ち次第なんですよね。

失敗はありません。経験が増えるだけです」(P122)

和田さんも本書の中で書かれています。
ブリタニカで成功した後、同社の日本撤退によりリストラされた時
裸になったら、次にはジャンプしかないと思います。一瞬は怖いけれど、
前を向いて生きていたら人生は「いい経験」ばっかりです
」(P121)

和田さんがよく言う「事実は一つ、考え方は二つ」というふうに
考えれば、行動して失敗と思えるような結果になったとしても
"経験が増えただけと思えばいいんですよね、きっと。
そして、その経験の中から「良かった」と思える事を見つけて
また進んでいけば・・・

まだまだ、頭の中での理解しか出来ていないのですが、
きちんと行動をして、
自分の言葉で話が出来るようになりたいと思います。

■ちょっと振り返り・・・
さてさて、和田さんの著書についてココ最近、続けて書いていますが、
ココで今までの振り返りです。

・「営業のビタミン
・「売れる営業に変わる本
・「営業脳をつくる!
・「和田式「営業」クリニック
・「営業のビタミン プラス・アルファ」

この5冊を私は勝手に「初期・営業系の本」と呼んでいます。
ブリタニカ撤退により、独立した和田さんが著書を出版されるようになり
当初は、やはり実績を残してきた「営業」についての
考え方やノウハウなどを中心とした本を書かれていたんですね。
ココまでの著書もスゴイと思うのですが、
和田さんが、本当にスゴクなるのがこの後!
営業という経験をベースにしながらも、様々な軸(切り口)で著書を書かれる
ようになっていきます。

さらに引き続き、「和田さん強化月間」を続けてアップしていきますので、
お付き合いのほど、お願いします。

今日も、ありがとうございました。


posted by penguin-oyaji at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書(和田裕美) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ペンギンオヤジさん

こんばんは。

「和田さん強化月間」まだまだ続きそうですね。
自分も和田さんをたくさん知ることが出来て嬉しいです。ありがとうございます。

時を追って本を読むと、その著者がどういう風に変わっていったかを知ることが出来ると思うので、そういった意味でも良いですよね。

和田さんは、どんどん肩の力が抜けて、自然体で毎日を過ごす力を身につけたのでしょうね。

しっかりとした土台があって、自然体なんだから魅力的ですよね。

今日もありがとございました。



Posted by kaizokuou at 2008年07月22日 21:33
kaizokuouさん、こんばんは。

「和田さん強化月間」にお付き合い頂き、ありがとうございます。

書いて頂いたように一人の著者の本を集中して読むことで、
その考え方みたいなものがスムーズに吸収できることを実感しています。

和田さんは本当に一本芯が通っていながらも、自然体で振舞えるところに
器の大きさを感じます。

まだまだ和田さん強化月間は続きますので、お付き合いくださいね。

いつも、ありがとうございます。
Posted by penguin-oyaji at 2008年07月23日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。